このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー

2008年 10月 06日 ( 1 )

どうなるねん

角ジュニアが入団テスト最終20人に残ったらしいです。
去年の松坂弟は選ばれませんでしたが、今年も何人か入るのでしょうか。

フェニックスリーグも根元選手が選ばれてるのが不思議でしたが、育成選手も選ばれているので活躍を見せてアピールしてほしいなと思います。


そんな中、ロッテファンを不安にさせているFA権取得者。
今日は特にニュースがありませんでしたが、清水直行が新ブログを更新しました。

そこには今年の感想、反省、そしてFAを時間をかけて考えたいと書いてありました。
ただ・・・

最後の感謝の文
「あなた達から元気をもらい何度も背中を押してもらいました。
あなた達から感動をもらいました。

素晴らしいスタジアムの雰囲気の中で投げる事が出来て俺は幸せでした。
 
本当にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。 
千葉ロッテ 清水直行」


すごい不安を覚えてしまうのは私だけでしょうか。
去年の締めのあいさつと比べるとFA権取得ということもあるでしょうが、今までのお礼に見えてしまいます。
直さんだからこその文章でしょうが、心配でしょうがありません。

本人が決めることだし、大事な権利なんですが、去年トレード話が出たとき同様、マリーンズの支えであってほしい。
清水直行がいないと優勝はない。
選手もファンも思ってるでしょう。

それもそうです。
ただ一番は清水直行が「敵」という風に思いたくない。ということ。
ロッテのユニフォームを着て背番号18でマリンのマウンドで淡々と抑える。
これしか見たくない。

ロッテには金がない。
だけど、これまで生え抜きでやってきてこれからも野球をやる環境は決して悪くないと思う。
2年5億円じゃダメなのだろうか。評価としてはチーム一だと思うのだが・・・。

小坂がいなくなったあの日が二度と起きてほしくない。これ以上ない脱力。絶望感。もういやです。
ウワサされてるあのチームを選んだら・・・・


逆にサブちゃんの
「来年みんなで優勝しよう」
との文は、まだわからないですが、すごくホッとした気分でした。

[PR]
by isunnyopu | 2008-10-06 23:47