人気ブログランキング |

このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

・・・・・

里崎怒りの保留
ロッテ・里崎智也捕手(30)が11日、千葉マリンスタジアムで契約更改に臨んだが、球団が里崎への提示額を他選手に漏らしていたことを理由に、契約更改を保留した。2500万増の8000万円の提示額には納得しているものの、球団の不手際に不信感をあらわにし、怒りをぶちまけた。
 午前中に千葉マリンスタジアムで始動した里崎は、ランニング、キャッチボールなどで汗を流し「今季は、昨年の数字をすべて上回りたい」と笑顔を見せていた。だが、その後行われた契約更改交渉後、その表情は一変した。
 「サインしていません。問題が起きました」。里崎は、そう切り出して怒りをあらわにした。理由については「僕に非は1つもない。球団に聞いてください」と繰り返した。
 今オフ、契約交渉中の不手際が他球団では相次いだ。あくびをされた阪神・関本。着メロが鳴って保留の西武・赤田…。だが里崎は「そんなくだらないことじゃないッスよ」。入団以来初めての保留の理由はさらに深刻だった。
 この日が里崎は初交渉だったが、自身が提示額を知らされる以前に、球団が他選手との交渉の席で、里崎への提示額を明かす“個人情報漏えい”を犯していたのだ。事実を知った里崎は、球団を問いただしたが「納得のいく返事がなかった」という。
 狭間球団代表補佐は「球団に不手際があり謝罪をした。彼に不信感を与えてしまったので、来年以降はこういうことがないようにしたい」と平謝り。だが里崎は「(更改は)球団次第でしょうね。譲れない部分ですから」と徹底抗戦の構えだ。
 2月の豪州・ジーロングキャンプも「(自費参加も)あります。わだかまりを持ったままではね」。今月中にも行われる次回交渉が注目される。 (デイリーより)

こんなことっておきるのでしょうか???
個人情報漏えいはちょうど講義で勉強してるのですが、こんなことが起こるとは・・・・・。
平謝りって・・・。
ありえませんね。

ゴリ・所と共演
戦うフリーターと練習。
今江は「野球とはまったく違う競技ですけれど、脇を締めることや、体重移動や踏み込みなどはバッティングと似た部分もあるので、参考になった」と満足そうに語った。

格闘技とコラボする選手が多いですね。
今江選手には頑張ってもらいたいです!!!
by isunnyopu | 2007-01-12 18:40 | 千葉ロッテマリーンズ日記