このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

キャンプイン!!!


球春到来!
2012年のキャンプインです。

<新キャプテン今江就任!!!>
ロッテ・今江敏晃内野手(28)が31日、キャプテンに任命された。リーダー不在で前年の日本一から最下位に沈んだ昨季を踏まえ、西村徳文監督(52)は2年ぶりのキャプテン制を決断した。今江は成功した経営者の“リーダー論”の本を熟読中で、着々と準備を進めている。

 「PL(学園高)の主将のときに暴力事件で悔しい思いをした。時間がたって、ああすればよかったと後悔もした。それらを生かしたい」

 今江は主将を務めたPL学園高時代の2001年、部内の暴力事件で夏の甲子園出場への道が閉ざされた過去を持つ。11年前を思い出し、決意を固めた。チーム結束のために「締めるところは締める」と言い切った。

 「まずは、ナインが何も言わずついてきてくれるような成績を残さないといけない」

 昨季最下位からの逆襲へ-。今江がチームを束ねていく。


やはりツヨが抜けた穴は、この人しかいません!!!
キャプテン今江がチームを引っ張ってくれるでしょう!!!


<注目藤岡君ニュース!!!>
ロッテの石垣キャンプ初日は、恒例の早朝散歩&体操で初日をスタートさせた。恒例の新人声出しに、ドラフト1位の藤岡貴裕投手が指名された。体操を終えて、目の前に広がる夜明けの海に向かって、「ドラフト1位の藤岡貴裕です。チームに貢献できるように頑張ります」とチーム全員に囲まれて絶叫。しかし、ひねりのない言葉に「もう終わり?」の声も飛んだ。

 「30点ですね。体操の前に(声出しを)やるように言われて、何も考えていなかったんです。昨夜言われなかったから、きょうはないのかなと思っていました」と苦笑していた。


ロッテの西村徳文監督(52)がドラフト1位左腕、藤岡貴裕投手(22=東洋大)の初ブルペンに及第点を与えた。石垣島キャンプ初日の1日、注目の大物ルーキーはブルペンで72球を投じた。カーブ4球も交えて、尻上がりに速球のキレが増していった。指揮官は「まだ初日ですから。でも腕の振りは、すごくしっかりしていた。球の伸びも良かったし、打ちづらいと思う。うちには今までいないようなタイプだった」と印象を口にした。
 緊張のマウンドを終えた藤岡は「監督は少し意識しました。後半は自分の納得いくボールが投げられた。明日もブルペンに入ります」と少しホッとしたような表情を見せた。


やはりマスコミの注目もドラ1ルーキー藤岡に集まります。
先発ローテを守って2ケタ勝利&新人王といきたいですね!!!

[PR]
by isunnyopu | 2012-02-01 21:46 | 千葉ロッテマリーンズ日記