このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

3番より1番

<【ロッテ】今江が右腕死球もプレー続行>
<オープン戦:ロッテ6-6楽天>◇21日◇千葉マリン
 ロッテ今江敏晃が7回、右腕に死球を当てられ一瞬ヒヤリとしたものの、大事には至らずプレーを続行した。「大丈夫です。前回当たった時とはまったく違います」と話した。昨年9月のソフトバンク戦で右腕に死球を受けて骨折、戦線離脱した。リハビリを経て今年1月にようやく復帰したばかりだった。今回は死球対策で防具を強化したこともあり22日の西武戦にも出場する予定だ。


<小林宏は6回6失点>
ロッテの小林宏は6回を8安打6失点。制球が甘くなったところをとらえられた。楽天の先発朝井は2回に3四死球が絡んで5失点。遊撃の定位置を狙う小坂が2安打2打点で存在感を示した。オープン戦初出場の山崎武は無安打。

ロッテの小林宏は制球が甘く、6回まで8安打で6失点と打ち込まれた。降板後は「全体的に甘かったし、切れがなかった。修正できなかった」と、反省の言葉が並んだ。
 開幕までにはあと1度登板する機会がありそう。これまでは安定した内容が続いていただけに、バレンタイン監督は「直球が本来のところに決まっていなかったが、開幕への準備はできていると思う」と心配していない様子だった。



心配するニュースです。

今江選手の場合は大丈夫のようなので、ホッと一安心ですね。

宏之投手の場合は・・・。
しかしどんなピッチャーでも打たれるときはある。
これを続けないことが重要です!!!

それにしてもいまだ西岡選手は3番。
このまま開幕してしまうのでしょうか・・・。

[PR]
by isunnyopu | 2009-03-21 23:49 | 千葉ロッテマリーンズ日記