このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー

<   2009年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

<週間ベースボール。西岡剛インタビュー>
中田(F)との自主トレから始まり、話はWBCへ。

西岡「過信していた部分があった。自分自身球団(ロッテ)と3年契約を結んだときにWBC出場料も入っていたし、球団も回りの人も選ばれると思ってた。北京五輪の後「WBC頑張ってね」と言われると「頑張りますよ」と返事をしていた。唯一、ウチの親だけが「過信しすぎたんちゃうか」と教えてくれた。」

西岡「原監督の方針だから、僕のことは必要ないということ。僕の野球魂に火がついた。逆にちょっと感謝したい


08年終盤は足を引きずりながらプレーした


西岡「もし単年契約だったら休んでいた。複数年だから2年目に給料が上がるのは確定していた。だからこそ出たいと。それで球団との信頼関係もできて、若い選手たちも複数年契約できればね


08年5月24日のヤクルト戦。首痛で休養日のはずも9回サヨナラのランナーとして浅い外野フライでホームを踏む


西岡「何のために監督が起用したのか。代走で出て球場も沸いて、ファンが期待してると感じた。結果がアウトでもセーフでもスタートを切る場面だった。」


北京五輪後、マリンのお立ち台。「マリーンズに帰ってきて、本当にいいチームだと思う」と発言


西岡「やっぱりファンの声援なんですよ。野球場の雰囲気はファンが作るもの。先輩方も笑顔で言葉をかけてくれた。(FA全員残留)は下の者としては一番嬉しかったこと。それだけロッテの環境が良いと言うこと。裏方さんはロッテがNo.1


今年に向けて・・・


西岡「僕個人にとっても分岐点。もう一度自分を見つめなおす機会を作ってくれた。神様が与えてくれた試練。このままだとつぶれるよ、終わってしまうよというメッセージ。感謝したい


ヘキサゴンなどのTV出演も増えたが・・・


西岡「ああやってテレビに出れるのも野球をやってるからこそ。ただ僕は芸能人じゃない。一番に野球があるからこそ、ああいう仕事も出来る。それは自分自身でわかってる。それはファンの人には分かって欲しい


数ページにわたる西岡選手のインタビュー。
少なく紹介しましたが、西岡選手ファンは即購入しかないです!!!
ほかのエピソードも最高ですよ。

ロッテファンの方にも竹原選手、大嶺投手、OGINO(ロッテ0)の子供の頃や教授などもあるのでおススメ!!!

[PR]
by isunnyopu | 2009-01-30 23:54 | 西岡剛

開幕時間発表とボビー

<パ9年ぶり4月開幕、3試合ともナイター>
パ・リーグは28日、今季公式戦の試合開始時間が入った詳細な日程を発表した。6年ぶりにセ・リーグと同時開幕となる4月3日の開幕戦3試合はすべて、ナイターで行われる。
 日本ハム-楽天(札幌ドーム)とソフトバンク-オリックス(ヤフードーム)の2試合は午後6時、ロッテ-西武(千葉マリン)は午後6時半に開始する。パの4月開幕は9年ぶりとなる。
 ロッテは金曜日に千葉マリンで行う試合をすべて、午後6時半開始とした。
 日本シリーズ出場権を争うクライマックス・シリーズの日程は後日発表される。



<週間ベースボール。アンケート>
Q:WBCで落選した選手の中でもっとも入って欲しかった選手は?

A:
1位:西岡剛(33%)
2位:松井カズオ(8%)
3位:岡島秀樹(6%)
読者コメント:「五輪やアジア予選で見せた実績は、決して一過性のものではない。確かに余剰気味の内野手だが、彼の力を必要とするときがかならず来る」
1:「大舞台に強いあのファイトに足、守りを外すなんて考えられません!私はオリックスファンだけど、剛が出ないWBC・・・寂しいです」
2:「国際大会での成績は抜群だし、何よりも人気がある。選ばれて当然だと思っていたのでなおさら・・・」
3:「前回WBC、北京五輪全試合出場で4割近い打率を残し、左打者偏重になりがちな日本にあって貴重なスイッチヒッター、ショートとセカンドを両方こなし、盗塁王経験もある俊足・・・よほど昨季終盤のケガが悪いのかといえばそうでもない様子、彼を外す理由がまったく見当たらない・・・」
4:「出塁率の高い一番タイプでありながら、ここぞという場面では一発も期待できる勝負強さが国際大会で不可欠。それができるのは西岡以外にいない」
5:「前回のWBCやオリンピックなどの大舞台で、実力を発揮できる選手だから。オリンピックでは実力を発揮できなかった選手も多くメダルを逃しました。短期決戦では必要な選手です」




世論はいまだ西岡剛を欲している。
まだWBCに西岡選手が出ないことをきわめて遺憾に思い、悔しい気持ちでいっぱいである。
バックアップでの登録なんていらない。

1番セカンドとして出場することをまだ諦めてはいない。



<ボビー>
MVPをはじめとしたフロントに対する抗議が起きてます。
ボビーの続投を信じて。

ボビーはいままでの監督の中で1番勝率を残していて、5割以上も何度もある。
監督として采配などに不満も出るだろうが、一定の成績を残している。

そしてなんといっても05年の夢を見させてくれた。

どうなるかはわからない。
ただ、09年マリーンズというチームの中身。選手、裏方(決してフロントではない!)、監督コーチを今まで以上に、応援していこうと思う。

[PR]
by isunnyopu | 2009-01-28 22:56 | 千葉ロッテマリーンズ日記

井口、ボビー、開幕投手

日本での目標はトリプル3 ロッテの井口が入団会見
米大リーグ、フィリーズを自由契約になってロッテ入りした井口資仁内野手が25日、千葉市内のホテルで入団会見し「ホークス時代から打率3割、30本塁打、30盗塁を目標にしてきた。本年度もそれを目標に頑張りたい」と抱負を話した。
 5年ぶりの日本球界復帰。「メジャーに比べキャンプインが早いから、早めに体をつくり上げた」と自主トレーニングでの順調な調整ぶりを強調。ロッテで期待されるリーダー役には「向こうでやってきたことを伝えられたら」と自覚も十分だ。
 3年契約で、起用は本職の二塁手に限定される項目も盛り込まれたそうだが「一年一年が勝負。レギュラーをしっかり取りたい」と新天地に懸ける決意を示した。


ボビー来日、ファンに感激 今季限り退団、意欲見せる
今季限りでの退任が決まっているロッテのボビー・バレンタイン監督が25日、来日した。成田空港には続投を望む約200人のファンが駆け付け、“ボビーコール”で出迎え。思わぬ歓迎を受けた同監督は「胸がいっぱいで、言葉が出てこない。足に力が入らず、胃も震える感じだった。人生でこんな素晴らしい瞬間はない」と涙を浮かべ、感激していた。
 有終の美を飾るべく、今季に懸けている。「シーズンに期することは、ベストを尽くすこと。この絶大な支援の力を借りて、最後の戦いを始めたい」と、あらためて任期を全うする意欲を見せた。


井口ん入団にボビー来日。
なんで入団会見あわせなかったのかな??!
キャンプin間近。2009年優勝へ一丸せよ!!!


<成瀬 初の開幕投手に“立候補”>
ロッテの成瀬が、初の開幕投手に“立候補”した。「上の人(他の主力投手)たちがいる間にやらないと意味がないですね」。先発陣は清水、渡辺俊、小林宏らと充実している。その中で成瀬はここ2年間でチームトップの計24勝(07年16勝、08年8勝)を挙げている。主力投手に30代が並ぶ中で、23歳左腕にもいずれ大役のチャンスはあるだろうが「誰かが抜けて“じゃあ代わりに成瀬、お前だ”となるんじゃなく、今の先輩方がいる間に絶対に一度は開幕投手をやらなければいけない」と言い切った。

 不本意だった昨季からの巻き返しへ年明けから千葉マリンで黙々と汗を流す。目標の最低ラインを2ケタ勝利とした左腕は4・3西武戦(千葉)に照準を合わせている。


そして開幕投手争い出てきました。
優勝した05年からは・・
05:清水直(マリン)
06:久保(マリン開幕は清水直)
07:清水直(マリン)
08:小林宏(マリン開幕も小林宏)

ということでAクラスのときの開幕投手であり、昨年13勝を挙げた直さんが濃厚だと思われる開幕投手争い。
俊ちゃんはWBCもあるし、ニャーはどうでしょうかね??!

[PR]
by isunnyopu | 2009-01-25 22:29 | 千葉ロッテマリーンズ日記
小林宏 メジャー目指し“井口塾”入門へ
米ロサンゼルスの自主トレから17日に帰国したロッテの小林宏が、今年初めて千葉マリンで練習。将来のメジャー挑戦を見据える右腕は「井口さんに米国の野球のことをいろいろ聞きたい。投手がどんな球を投げているのか参考になる」と“井口塾”入門を熱望した。昨季は開幕戦で右ふくらはぎけいれん降板の影響が尾を引いて大不振。今年は走り込み中心に下半身の再強化に取り組んでおり、2年ぶりの2ケタ勝利を最低目標に掲げた。

メジャーかよ・・・。宏之。

<まだまだあきらめない=堀、22年目へ「プロ魂」燃やす-プロ野球・ロッテ>
千葉マリンスタジアムで黙々と自主トレーニングに励んでいるのが、4月に40歳となる22年目、ロッテの堀幸一内野手。かつてはオールスターに2度出場したロッテの顔も、今やチームの最年長野手に。「若いころよりもアップとかストレッチが長くなった」と話すように、ランニング、アップ、キャッチボールと基本メニューを丹念にこなす。その姿には、現役へのこだわりが見える。
 昨季は大きなけがも体調不良もなかった。だが、出場はわずか41試合、打率2割4厘はともに自己最低の成績。守備でも、簡単にさばいていた打球を苦にすることも。
 1995年は、打率3割9厘でオリックスのイチロー(現マリナーズ)に次ぐ2位につけた。優勝した2005年には、二塁手としてベストナインに選ばれた。それも遠い過去のようだ。米大リーグで活躍した井口の加入も決まり、堀の立場は昨季以上に苦しい。
 ロッテ生え抜きとしては、榎本喜八、有藤道世に続いて3人目の通算2000試合出場を達成した。積み上げた安打数は1798安打。2000本安打は無理だと笑った堀は、「必要とされる中で1年でも長くやりたい。40歳は言い訳にしたくないし、競争して勝ち残るのがプロ」。堀にあきらめの文字は、まだない。


コーイチィィィィィイイ!!!!!!!!!!頑張れ

最近ロッテニュースないな・・・。キャンプインしたら増えるのかな??!

[PR]
by isunnyopu | 2009-01-24 23:58 | 千葉ロッテマリーンズ日記

レギュラー確約はやめろ

<栄光の6継承!ロッテ 井口にレギュラー保証>
ロッテ・瀬戸山隆三球団社長(55)は20日、大リーグ・フィリーズからFAとなった井口資仁内野手(34)の獲得を発表した。千葉市内の球団事務所で井口の代理人と最終交渉し、年俸1億8000万円プラス出来高払いで総額6億円の3年契約で合意。背番号は6に決まった。

 「やっと入団を決断してくれた。非常にうれしいし、ホッとしています。チームの核になってくれると思う。すぐにチームのリーダーになってくれる存在です」。待望の「ロッテ・井口」誕生に瀬戸山社長からは期待の言葉が次々と飛び出した。

 全試合フルイニング出場を目標にする井口に、“レギュラー保証”も用意。同社長は起用法も契約の条項に盛り込んだことを明かし「出来高もあるし、ケガさえなければ全試合全イニング出てほしい」と話した。主力にも定期的に休養日を与え投手の右左で日替わりオーダーを組むバレンタイン監督にも、その意向は伝えるという。ボビー政権下ではフロント主導で初の補強選手でもあるが「監督も計算できる右打者が欲しいというのはあった。思惑と一致した部分はある」と説明した。

 出来高払いもMVP、リーグV、出場試合数など多項目にわたり、満額なら2000万円に達する。2年か3年かの契約年数は井口に一任していたが、結局、期間中にメジャー復帰を認める条項を含まない3年契約を選択。意気込みを再確認して、同社長も満足そうにほおを緩めた。

 4年ぶりV奪回への使者が加入。「まずプレーで活躍し、将来は監督にもなっていただける人だと思う」。落合(現中日監督)らが背負った背番号6を継承する“新ミスター・ロッテ”に、期待は膨らむ。



井口んが入団しました。
入団した以上は、マリーンズの優勝のために頑張ってもらいたいです。

ただ・・・。
フロントのレギュラー確約は納得いかない。


これはボビーでも守らなければならないと。


これじゃあ「井口さんが入ってきても、レギュラーを奪うつもりでやる」って言ってたネモをバカにしてるのかと。
井口んがセカンドレギュラーなら、ショート西岡、サード今江でやってきてるわけで怪我以外でられんやん。

ネモだから腐ることはなくやってくれると思うけど、こういうレギュラー確約や監督手形なんて聞き飽きた。

ネモはコーイチィは、マッチは、正人はヘイポーは、圭介らはどうなる。
どんなに成績が悪くても、使い続けなければならないのか。

若手を潰すなよ。なんで、せっかく出てきたのに。
コーイチィもどうなんだよ。絶対今季引退になっちゃじゃん。こんなん。

優勝は確かに大事。あの感動は味わいたいのが本音。
だけど、強くなるために、何してもいいのは違う。

[PR]
by isunnyopu | 2009-01-21 12:20

追加登録ってなんだよ

西岡、岡島、福地ら“予備登録” WBC1次登録選手発表>
3月に開催される野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に参加する16チームの1次登録メンバーが19日発表され、日本はイチロー外野手(マリナーズ)松坂大輔投手(レッドソックス)ら42選手が名を連ねた。

 日本代表候補として発表されているダルビッシュ有(日本ハム)藤川球児(阪神)両投手や、城島健司捕手(マリナーズ)小笠原道大(巨人)岩村明憲(レイズ)両内野手ら33人もメンバー入りした。

 このほか、故障者などが相次いだ場合に招集されるとみられる岡島秀樹(レッドソックス)小林雅英(インディアンス)両投手西岡剛内野手(ロッテ)福地寿樹外野手(ヤクルト)ら9選手も登録された。


<侍ジャパン、イチローら42名を登録=WBC出場全チーム1次登録メンバー発表>
3月に行われる野球の国・地域別対抗戦、ワールドベースボールクラシック(WBC)に出場する全16チームの第1次登録メンバー選手が日本時間20日に米大リーグ公式HPで発表された。連覇を目指す日本はイチロー(米大リーグ・マリナーズ)や松坂大輔(米大リーグ・レッドソックス)、ダルビッシュ有(北海道日本ハム)ら42名が登録されている。
 昨年12月に発表された34名から黒田博樹(米大リーグ・ドジャース)、斎藤隆(米大リーグ・レッドソックス)が辞退したこともあり、追加召集の決まっていた阪神・岩田稔に加え、米大リーグ・インディアンズの小林雅英や北海道日本ハムの武田勝ら5名の投手がメンバー入り。野手では、千葉ロッテの西岡剛や東京ヤクルトの福地寿樹らが新たに登録された。
 2月15日から宮崎で行われる直前合宿では、当初発表されていた33名で臨み、合宿中にメンバーがケガをするなど不測の事態があった場合に、名簿に入っているメンバーを追加する方針。最終メンバー28名は2月25日(日本時間)に決定する。

 以下は日本代表の第1次登録メンバー選手一覧。

■日本代表第1次登録メンバー(42名)
<投手20名>
岸孝之(埼玉西武)※
涌井秀章(埼玉西武)※
小松聖(オリックス)※
ダルビッシュ有(北海道日本ハム)※
渡辺俊介(千葉ロッテ)※
田中将大(東北楽天)※
岩隈久志(東北楽天)※
馬原孝浩(福岡ソフトバンク)※
和田毅(福岡ソフトバンク)※
杉内俊哉(福岡ソフトバンク)※
内海哲也(巨人)※
山口鉄也(巨人)※
岩田稔(阪神)※
藤川球児(阪神)※
松坂大輔(米大リーグ・レッドソックス)※
武田勝(北海道日本ハム)
永川勝浩(広島)
寺原隼人(横浜)
岡島秀樹(米大リーグ・レッドソックス)
小林雅英(米大リーグ・インディアンズ)

<捕手5名>
細川亨(埼玉西武)※
阿部慎之助(巨人)※
石原慶幸(広島)※
城島健司(米大リーグ・マリナーズ)※
高橋信二(北海道日本ハム)

<内野手10名>
中島裕之(埼玉西武)※
片岡易之(埼玉西武)※
松中信彦(福岡ソフトバンク)※
川崎宗則(福岡ソフトバンク)※
小笠原道大(巨人)※
栗原健太(広島)※
村田修一(横浜)※
岩村明憲(米大リーグ・レイズ)※
田中賢介(北海道日本ハム)
西岡剛(千葉ロッテ)

<外野手7名>
稲葉篤紀(北海道日本ハム)※
亀井義行(巨人)※
青木宣親(東京ヤクルト)※
内川聖一(横浜)※
イチロー(米大リーグ・マリナーズ)※
福留孝介(米大リーグ・カブス)※
福地寿樹(東京ヤクルト)
※当初から発表されていたメンバー33名



まぁコバマサについてはちょっと置いておくとして。
当初「WBCメンバーに西岡ら追加招集」って書いてあったから、喜んでたら追加召集って。

怪我人が出ない限り出場はないらしい。
怪我人なんて出ないほうがいいし、選ばれたところでベンチを温めるだけ。


それよりも9人ほど追加召集されてるけどね。多くないか?!
最終メンバーは28人なんだよ。14人も多いよ。
なんか世論で出せだせ言ってた、西岡選手、岡島投手入れましたけど何か?!みたいなのが出てるのは気のせい?!巨人の監督だから?!

本人がどう思ってるかわらかないけど、当初の予定通り、石垣島で首位打者&盗塁王に向け調整してくれればと思います。

[PR]
by isunnyopu | 2009-01-20 11:36 | 西岡剛

井口ん入団か?!

井口、ロッテ入りへ 20日にも発表
ロッテが米大リーグ、フィリーズを自由契約になった井口資仁内野手(34)を獲得することが19日、確実になった。複数の球界関係者が明らかにした。20日には出来高の詰めの交渉を行う予定で、早ければその日のうちに入団が発表されるもよう。井口の日本球界復帰は、2004年のダイエー(現ソフトバンク)時代以来で5年ぶり。
 7日にロッテから3年総額6億円の提示を受けた井口は、ほかの国内球団、複数のメジャー球団からも入団を打診されていた。最後まで最優先にしてきたメジャーでのプレーを模索したが、金融危機の影響などで交渉が不調に終わり、断念したとみられる。
 井口は青学大から1997年にドラフト1位でダイエー入り。走攻守三拍子そろった内野手として活躍し、メジャー移籍1年目の2005年にはホワイトソックスのワールドシリーズ制覇に貢献した。

木村ら新人4投手が一軍スタート=プロ野球・ロッテ
ロッテは19日、沖縄県の石垣島で2月1日から行う一軍キャンプのメンバー44選手を発表した。主力組のほか、新人ではドラフト1位の木村(東京ガス)、3位の上野(東洋大)、4位の坪井(筑波大)、6位の香月(熊本ゴールデンラークス)の4投手が一軍スタート。木村は「まずは先輩たちに顔を覚えてもらいたい。気負わず、ケガをしないようにしたい」と意気込んだ。


井口んとって、この前の新外国人はどうなるのかな。
将来の監督候補となれば、やりづらいんちゃうかな。
若手や生え抜きに影響は出ないかな。

いろんな心配事もありますが、キャプテン里崎智也がチーム一丸で戦う言っているので、大丈夫でしょう。

[PR]
by isunnyopu | 2009-01-19 23:53 | 千葉ロッテマリーンズ日記
<オーティズ選手、アブレイユ・呉偲佑投手との来季契約について>
オーティズ、アブレイユ、呉偲佑の3選手に対して契約を更新しない旨を通知いたしました。

<新外国人選手契約のお知らせ>
本日16日、以下の新外国人選手2選手の入団が決まりましたのでお知らせします。
選手名 チェイス ランビン(Chase Lambin)
背番号 未定
生年月日 1979年6月7日
出身 米国 テキサス州
経歴 ルイジアナ大学ラファイエット校―ニューヨークメッツ傘下マイナー(2002-2007)―フロリダマーリンズ傘下マイナー(2007-2008)
身長・体重 185cm・88kg
ポジション 二塁手、遊撃手、外野手
投・打 右投・両打

◎チェイス ランビン選手のコメント
これまでの野球人生のなかで最高のチャンスをもらいました。
マリーンズの一員としてプレーすることに本当に興奮しています。
いつも、一軍の舞台でプレーし、そして勝つことを夢見ていましたので、マリーンズがそのチャンスを私にくれたことに非常に感謝しています。
千葉のファンはとても素晴らしいと聞いています!ファンと一丸となって、フィールドに立つときはいつも全力を尽くしてプレーすることを心から楽しみにしています。
チームの勝利のために私ができることはなんでもするつもりです。
私はどのポジションも守れますし、スイッチヒッターですし長打力もあります。
それになにより、チームの勝利のために小さいプレーをひとつひとつ大事にすることが自慢です。
日本に渡って、優勝という目標に向かってスタートを切るのが今から待ちきれません


選手名 ゲイリー バーナム ジュニア(Gary Burnham Jr.)
背番号 未定
生年月日 1974年10月13日
出身 米国 コネチカット州
経歴 レムゾン大学―フィラデルフィアフィリーズ傘下マイナー(1997-2001)―トロントブルージェイズ傘下マイナー(2002-2003)―セントルイスカーディナルズ傘下マイナー(2004)―シンシナティレッズ傘下マイナー(2004)―独立リーグ(2005-2006)―フィラデルフィアフィリーズ(2006-2007)―台湾リーグ・ラニューベアーズ(2008)
身長・体重 180cm・99kg
ポジション 一塁手、外野手
投・打 左投・左打

◎ゲイリー バーナム ジュニア選手のコメント
2009年シーズンを、千葉ロッテマリーンズの一員として迎えられることをとても名誉なことだと思いますし、また非常に感謝もしております。
この機会は、野球選手として夢が現実になったような気持ちです。
キャンプでチームの皆と、ファンの方と知り合えるのを今から楽しみにしています。
日本語や日本の文化を学ぶのも楽しみです。
フィールド上では、ファースト、ライト、レフトを守る左打者としてチームを助けたいと思います。
毎日、100パーセントの力を出してプレーすることを誇りにしております



うmm・・・。
井口ん獲得表明したくせにオーティズ君解雇とは意味がわからないね。

新外国人もいるのかどうか・・・。

ファーストは福浦さんの復活を待って、神戸選手らを育て。
セカンドはネモはじめ、マッチ、桜島、マサポーらを使って
ショート、サードはツヨゴリコンビで万が一のときでも細谷、桜島、マサポーらでなんとか。

外野も部長、サブちゃん、おおまっ、タケ、アッキーラさん、角中選手、神戸選手、南ちゃんらで行けると思うんだけどな・・・。

30代ならな、若手を育ててもいいのでは??!

[PR]
by isunnyopu | 2009-01-16 22:17 | 千葉ロッテマリーンズ日記

marines.tv気になるところ

対ヤクルト戦。今江選手サヨナラ打

3塁ランナー西岡剛選手が浅い犠牲フライで返ったあれですが・・。
解説の人「にしむら」って言ってる気が・・・。

コッチャーの名前やん。西村て


ベストゲーム1位。直行投手リリーフ&大塚選手サヨナラ打
最後の方になぜか逃げてるヘイポーが写るんだけど・・・。
(オッティーがサヨナラ打を打って、ライトスタンドが写った直後。なぜか福浦大先生とタスク様と戯れている背番号52)
ちょー気になる。

[PR]
by isunnyopu | 2009-01-15 22:09
<ロッテ西岡“愛国心”…イライラの原因「WBCです」>
WBC日本代表1次候補から漏れ、最もショックを受けたのがロッテ・西岡剛内野手(24)だろう。国際大会で十分な実績を残してきた上、愛国心の強さも球界屈指だ。

 合同自主トレを開始した9日、西岡は年末年始を振り返って「海外で遊んでいた。年明け前はイライラすることがあったんで。オン・オフをしっかり切り替えた」と語った後、苦笑混じりに「これ、カットで」と、テレビ向けにお願いした。


 だが、その後の囲み取材では気を取り直し、イライラの原因を「はっきり言いましょう。WBCです」と自ら明かした。


 落選のショックは大きかった。自身のブログには、当時の心境がつづられている。


 《手紙一枚家に送られてメンバーから外れました。って手紙が来たときは正直信じれなくて家の中で暴れたし家の物もぼこぼこに壊して荒れてしまった(笑)


 本人と同様の疑問を抱いた向きも多かった。西岡の国際試合での強さは際だっている。第1回WBCでは最年少の21歳ながら、二塁の定位置を確保。主に2番打者で31打数11安打、打率.355、2本塁打、5盗塁と活躍した。昨夏の北京五輪でも1番打者として22打数10安打、打率.455、1本塁打、2盗塁と結果を残している。


 日の丸への思いも人一倍強い。折に触れて熱い愛国心を吐露しており、保守派の論客とも交流がある。自虐史観に異を唱えた論文「日本は侵略国家だったのか」を発表し、政府見解と異なるとして更迭された前航空幕僚長の田母神俊雄氏もその1人だ。この日も西岡はWBCについて「国と国との戦争で、胸に国旗を付けて戦う重さは(自分も)経験がある。命懸けといえば大げさだが、それくらいの気持ちで戦ってほしい」と熱弁した。


 中日から代表辞退者が相次ぐ一方で、西岡のような気概を持った「サムライ」が漏れるのは皮肉だが、年が改まって本人は「悔しさはあるが、ムカツキはない」と気持ちの整理をつけた様子だ。


 西岡は昨年末、代表落ちを理由に年俸を1000万円返上した上、韓国旅行では「カジノでお金をしっかり落としてきました」。それでも「神様がギャンブルじゃなく、野球で稼げということなんでしょう」と前向き。失った多くのものを取り戻すシーズンとなる。


今さらだけど、やっぱり国際舞台に強い西岡剛。
世界チャンピョンにはなれないけど、アジアチャンピョンにはなれる!!!
そのアジアチャンピョンのチームで頑張ってくれればいい!!!

*チャンピョン
西岡剛語録の一つ。いずれ更新予定のカテゴリ「最強!西岡語録」で説明予定。

[PR]
by isunnyopu | 2009-01-14 13:09 | 西岡剛