このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー

<   2008年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

日曜からスキーで山形に行っていたため今日帰ってきました。
オープン戦初中継観戦です。

<スタメン>早川ーオーティズーズレーターサブローー大松ー橋本ー今江ー渡辺正
<バッテリー>小林、清水、ウースヨ、小宮山、中郷、高木、アブレイユ、神田ー橋本、田中雅
HR:神戸②

17時55分:「8番はサード今江、ラストバッターは6番の・・・いえ渡辺正人」
18時12分:「今日のスタメンマスクは渡辺正人です」

??!??
んな馬鹿な

序盤:ミスが・・・。エラー自体は2回ですが、記録に残らないミスが多く。
特にオーティズ君。
去年と見違える糞守備。
それにともない小林宏投手も2点を失ってしまう。
しかしピンチで三振も取れ、開幕投手へ向け、これからいい感じにいってもらえればと思います。

中盤:直さんがマウンドへ!!!
1回をオーティズのまずい守備もあったが、無失点で抑える。
後は調子を上げてきてもらい開幕に間に合えばと思います。

7回:世界のヘイポーが四球で出まして、チャンスでおれたちーのこうべー!!!
見事な逆転3ランホームラン!!!!!
昨日見てないので、まさかマティ(メイ)の応援歌が継がれるとは思わず。
あの応援歌好きなので頑張れ神戸選手!!!!!

そして8回にはこの男。
f0020643_20322515.jpg

(TEAM26のブックより)

なんか描いたみたいな写真だ。

結局9回に2死から点を取られ3-3の同点。
序盤のミスなど悪い点が多い試合だった。
神戸選手が全体的に光った試合でした。

<今日の塀内久雄#52>
1:四球
2:ライトフライ


いまだヒットなし

[PR]
by isunnyopu | 2008-02-28 20:45 | オープン戦
<スタメン>早川ー福浦ー大松ーズレーターオーティズーベニーー金澤ー今江ー塀内
<バッテリー>大嶺、渡辺俊、成瀬、久保、荻野ー金澤、橋本
HR:今江、神戸、南、橋本、南②

3回:2死2・3塁からオーティズの先制2点タイムリー!!!2-0

4回:GORIホーマー!!!3-0

5回:神戸選手のHRで追加点!!!!!4-0

7回:南ちゃんHR!!!5-0

8回:ハシモトォHR!!!6-0

9回:南ちゃん2打席連発!!!7-0

<世界の塀内久雄内野手>
4タコ・・・。

<勝利投手>
大嶺裕太 1勝

オープン戦緒戦は7-0で快勝でした!!!
昨日同様HR攻勢の7得点!!!

南選手が途中出場で2の2 2HR2打点の活躍!!!

投手陣も大嶺投手をはじめ、俊ちゃん、ニャー、ピカ、荻野投手の完封リレー!!!

いい感じに緒戦を終わりました。


次の更新は木曜日になります。

[PR]
by isunnyopu | 2008-02-24 15:42 | オープン戦
<スタメン>早川ーオーティズーズレーターベニーー大松ー里崎ー今江ー福浦ー渡辺正
<バッテリー>服部、シコースキー、川崎、小宮山、高木、アブ様、神田、伊藤、荻野ー里崎、金澤
HR:オーティズ、森本、中田、金子、堀、大松

<概要>
ロッテは初回にオーティズの2ランで先制!!!
その後同点にされるも、ベテラン堀コーイチの3ランで勝ち越し!!!
シコースキー以降のリリーフ陣は点を取られず勝利!!!

録画中継を見た、感想を・・・
ハットリ君。登板で緊張したか、風の影響か、序盤からコントロールが定まらず。
ひちょりのHRは完全に狙われてましたね。
三振は3個とりましたが、4失点しました。

2番手のシコ様ですが・・・
カウントを悪くせず(フォアを出した中田君も2ナッシングから)、ゆったりとしたフォームで球持ちもよく、3アウトすべてを三振にしました。

守備では大松選手が強肩でランナーを刺した。

打線では早川選手が3の3猛打賞!!!
途中出場ではサブロー選手が2の2。
5回の打席では右中間へのタイムリー
星野監督に「お前はミートの良さが球界でも指折りに入るんだから、右中間を狙っていけ(台湾戦7回無死満塁より)」言われたとおりのバッティングでした。

金澤捕手は今日もランナーを刺しました。
ランナーだった相手村田選手はすごい足が速いという印象でショートゴロも間一髪のアウトでした。注目です。

明日からオープン戦。
アイテはベイスターズ。
先発は大嶺投手です!!


9回表2死でバッター8番神戸選手。
ここで出たら世界のヘイポーだ!!!
と思ってたら、デットボール。
神がかってるぜ塀内選手!!!
f0020643_21161797.jpg

しかし3の0

この人は1ニング抑えました。
f0020643_21165785.jpg

f0020643_2117986.jpg



<Yahoo動画>
【マリーンズ戦 配信予定日】
2/27(水)対福岡ソフトバンク<ヤフードーム、18時試合開始>
2/28(木)対福岡ソフトバンク<ヤフードーム、18時試合開始>
3/4(火)対オリックス<京セラD、13時試合開始>
3/5(水)対オリックス<スカイマーク、13時試合開始>
3/11(火)対北海道日本ハム<千葉マリン、13時試合開始>
3/12(水)対オリックス<千葉マリン、13時試合開始>
3/13(木)対東北楽天<千葉マリン、13時試合開始>
3/14(金)対福岡ソフトバンク<千葉マリン、13時試合開始>
3/15(土)対東北楽天<千葉マリン、13時試合開始>
3/16(日)対横浜<千葉マリン、13時試合開始>

[PR]
by isunnyopu | 2008-02-23 20:56 | キャンプ
By島村幸男

ということでオープン戦のチケットが発売されました。
私と同じく9時55分くらいからPCの前でスタンバってた人も多いのではないでしょうか?

しかし10時過ぎてもページが開かない・・・。
開いたと思ったら「込み合ってます。小宮山です。」みたいな文章が出て・・・。

ついに確認画面に行ったと思ったら
f0020643_11163962.jpg

受け付けてません

ぬおぉぉおぉおおーハエー!!!

と思い他の日を調べてみたらその日も受け付けてないとのこと。

更新をひたすら連打して45分。
もう一度公式から入りなおすと・・・

ログアウトされてる・・・。
その後すぐ3月15日の外野チケットをゲットしました。

メールこないから買えないんですが・・・。
25までということで早めに振込みたいんですが・・・。

行けるかまだきわどいんですがね。(行けなかったら、友達に渡します。)
とにかくチケットを取れて一安心ですが、一番激戦なのは当日朝。いや前日夜ですかね。

とにかくジョニーの闘志を見れることに感謝したいです!!!

[PR]
by isunnyopu | 2008-02-23 11:20 | 千葉ロッテマリーンズ日記

練習試合①VSイーグルス

試合結果:●ロ3-4楽
<スタメン>根元ー南ー細谷-竹原ー金澤ー以下不明
<バッテリー>●田中良-下敷領-根本-伊藤-荻野-中郷-神田=金澤
HR:渡辺正

<ぼやくノムさん>
この日で1軍キャンプを打ち上げた。雨が多かった影響で、実戦的な練習は不足気味。野村監督は「開幕まで慎重にやらないと」と不安を口にした。

 締めくくりで行われたロッテとの練習試合は4-3で勝利。だが、状況や守備位置に応じた打撃ができないなど、指揮官には納得できない点が多かったようだ。「今年も1年ぼやきまくりましょう」と宣言してキャンプ地を後にした。

<良平投手1失点>
ロッテの田中良が今季初の対外試合となる楽天との練習試合に先発。2回打者8人に3安打2四球で1失点と不安を残した。00年ドラフト1位右腕もいまだ1軍未勝利。8年目の今季は11日の初紅白戦でも先発するなど首脳陣の期待も高い。試合前には「今年はやらないと。頑張ります」と意気込んでいたが、1軍生き残りへアピールすることはできなかった。

SHIMOSHIKIRYOまさかの失点・・・>
3年目の枡田(ますだ)が、ロッテとの練習試合で一発を放った。4回1死走者なしでの打席。「甘いボールを思いっきり振ろう」という狙い通り、下手投げの下敷領(しもしきりょう)SHIMOSHIKIRYOからバックスクリーンに放り込んだ。

 左右に打ち分ける巧みな打撃が持ち味だが、飛距離も出ることを見せつけた。初めての1軍キャンプはこの日で打ち上げとなったが「1軍のレベルの中でやれて楽しかった」と、あどけなさの残る顔に笑みが広がった。

<金澤活躍!!!>
ロッテの金沢岳捕手(23)が、21日の練習試合・楽天戦(久米島)で強肩を披露した。「5番・捕手」でスタメン出場。初回無死一塁から、素早いけん制で一塁走者の聖沢を刺した。なおも1死一塁から盗塁を試みた渡辺を二塁で、最後は2死一塁から暴投で一気に三塁を狙った草野を刺し、一人で3アウトを奪った。試合には敗れたが、バレンタイン監督も「いいものを見せてもらった」と笑顔。遠投120メートルを誇る背番号62は、「後はバッティングですね」と、4三振に苦笑いしていた。


去年って練習試合も詳細に書かれていた気がするのですが・・・・。
スタメンが4番竹原、5番金澤しかわかりません。(ニュースで5番金澤選手がわかり携帯公式でその前のバッターが竹原選手とわかった)

惜しくも敗戦したようで・・・。
土曜のハム戦はGAORAで見れるので詳しく書きたいと思います!!!


2軍キャンプでは唐川君が絶賛で実践デビューも決まったようで。
和製ランディー・植松投手や阿部投手も続いてほしいです!!!

[PR]
by isunnyopu | 2008-02-21 23:32 | キャンプ

キャンプ最終日

<打ち上げ>
1年目の石垣島キャンプを打ち上げた。晴天は数日しかなく、この日の練習終了間際も降雨となったが、バレンタイン監督は「雨でやりたかった練習ができなかったのは1日だけ。小雨で始まり小雨で終わったが、順調にこなせた」と満足感を漂わせた。

 わずかな故障者は出たが、指揮官は投打で若手台頭に手応えを感じたという。その代表格が石垣島出身の2年目、大嶺だ。「自分(の成長)を後押ししてくれた」と古里に感謝していた。

 21日には久米島で楽天と、23日には名護で日本ハムとそれぞれ練習試合を行う。

<里キャプテンも満足>
ロッテは20日、石垣島キャンプを打ち上げた。あいにくの雨となったが、ナインはグラウンドで最後の練習をこなし、主将の里崎智也捕手(31)が音頭をとって一本締めした。ボビー・バレンタイン監督(57)は「選手は順調に調整してくれた。投手では大嶺が非常に成長してくれたし、野手では大松、細谷がいいスイングを見せてくれた」と総括した。チームは21日に、今季初の対外試合となる練習試合・楽天戦(久米島)を予定している。

<かなしいニュース>
 ロッテは20日、西岡が左太もも裏の強い張りのため、21日からは2軍キャンプ(鹿児島)で調整すると発表した。
 西岡は14日の紅白戦で違和感を訴え、15日から別メニューで調整していた。関係者によると、疲労の蓄積からくるもので、石垣島の1軍キャンプでは雨の日が多く、硬めの人工芝が敷かれた室内練習場を使用する機会が増えたことも一因とみられている。


打ち上げをしました!!!
選手も好調者が多い中、西岡選手の2軍調整が発表されました。

大丈夫というニュースがこの前出たばかりですが、駄目だったようで・・・。
明日から練習試合となりますが、じっくり調整して開幕にいててくれればと思います。


明日は楽天との練習試合です!!!

<メンバー>
0 荻野忠寛
11 神田義英
24 下敷領悠太
28 根本朋久
30 伊藤義弘
38 中郷大樹
99 田中良平
62 金澤岳
67 新里賢
32 根元俊一
40 渡辺正人
52 塀内久雄
59 細谷圭
68 早坂圭介
25 竹原直隆
55 神戸拓光
65 南竜介

[PR]
by isunnyopu | 2008-02-20 21:55 | キャンプ

ユースケと1日違い

◎石垣島

<部長#44>
 両打ちの早川が矯正中の左打席の構えを意識しながら特打した。
 右打席に比べると左はやや猫背で、内角球への対応に課題があったという。そこで若干背筋を伸ばすように意識し、数センチではあるが「懐を広めに取っている」。
 オリックスから移籍した昨季は打率2割8分3厘をマーク。新天地で実力を開花させたが「これをものにすれば3割も見える」。フォーム改造で、外野の定位置をがっちり確保しようとしている。18日は練習休み

<川崎雄介#12>
ロッテ・川崎が復調してきた。26歳の誕生日を迎えた17日、ブルペンで42球の投げ込み。左足首捻挫のため石垣島キャンプ参加メンバーで唯一実戦登板がなかったが、19日の紅白戦登板が決定した。「足首はもう大丈夫です。(誕生日は)これだけみんなから“おめでとう”と言われればうれしい」。新守護神候補にも挙がる左腕は巻き返しを誓っていた。

<小林宏之#41>
ロッテ・小林宏之投手(29)が17日、全開宣言した。石垣島キャンプ第4クール最終日のこの日、ブルペンで46球の投球練習。テーマとしていた直球の球威、制球ともに申し分なく「(キャンプに入って)きょうが一番調子がよかった」と、満足げに振り返った。今季は、初の開幕投手が有力。「これから実戦に入ってくるのでペースを上げていかないと。でも、周りに流されないようにしたい」と、マイペースを貫いていく。

<大嶺裕太#1>
ロッテ・大嶺祐太投手(19)が、楽天・田中将大投手(19)に挑戦状を叩きつけた。16日の紅白戦で白組の先発として登板し、3回を2四球のみの無安打無失点。21日の楽天との練習試合(久米島)の先発が確定的となり「マー君と一緒に投げたいです」と、同期対決を熱望した。

 キャンプ最多となる5500人のファンの前で、大嶺が大人の投球を見せつけた。直球の最速こそ11日の初登板で計測した148キロに及ばない145キロ。そこで制球を重視、打たせて取る組み立てに切り替えた。「チェンジアップで打ち取れたのは自信になった」と、大きな手応えを得た。

 バレンタイン監督は「次は楽天戦になるだろう」と示唆した。昨年2月26日、オープン戦(鹿児島)での田中との初対戦は2回5安打4失点。2回2安打無失点のライバルに完敗した。今回、田中の登板は微妙だが「負けているので、リベンジしたい」と、挑発メッセージを送ったそうだ。

 清水が2軍調整中のため、先発陣の“第6の男”にも浮上。「1軍でスタートして勝てば、(故郷・石垣)島の人たちの期待にも応えられる」言葉にも頼もしさが増してきた。

<新里選手・合流>
ロッテはキャンプ第4クールを終了し、バレンタイン監督が順調な仕上がりを強調した。「ここまでは完ぺきにきている。唯一残念なのは西岡と川崎のケガだが、2人とも問題ないと思っている」と話した。第5クール初日の19日の紅白戦は出場する方向。また次クールで2軍から新里が合流する。「親族に石垣市出身の方がいるということで、試合に出場させるつもり」と話した。


他にも竹原選手が熱心に素振りや守備をしてるみたいです。

もう2月も17日。
オープン戦も来週から始まります。

23日にはGYAORAで日ハムとの練習試合が録画ですが、放送されます!!!
順調な仕上がりです。西岡選手が唯一心配ですが・・・。

今日はユースケ・カワサキマニア投手の誕生日ということです!!!
おめでとうございます!!!

かくいう私も誕生日が迫ってますけどね。
20歳も後30分です。

[PR]
by isunnyopu | 2008-02-17 23:33 | キャンプ

あと1ヶ月

◎石垣島
西岡剛#7
ロッテ西岡は15日、別メニューで軽めの練習を行った。14日の紅白戦の2打席目に左太もも裏に違和感を訴えたため。立花ヘッドコンディショニングコーチは「ちょっと張りがある。剛が練習したいと言っても、このクールは別メニューでやってもらう」と慎重に対応する構えだ。プールや筋力トレで調整し、19日の第5クールから復帰する予定。

<小林宏之#41>
ロッテのイケメンエース小林宏之(29)が14日、貫録投球で開幕投手をほぼ確実なものにした。紅白戦に初先発して2回を被安打1と好投。スライダー、チェンジアップを低めに集め、先頭西岡を直球で空振り三振に仕留めた。4番サブローには初球ストレートを右翼席へ運ばれたが、打たれた安打はそれだけ。

 「感じは良かった。この時期だから細かいコントロールは今いちだったけど、これから上がっていくでしょう」と余裕の笑み。今キャンプは例年にない自覚を持って臨んだ。エース清水が家庭の事情もあり2軍で調整中のため、「直さんが参加していない分、いろいろな意味で投手を引っ張っていかないといけない」と話した。いつもは口数が少ないが、今年は後輩にも積極的に声をかけている。

 投手陣の柱として自身初の開幕投手も狙っている。「だんだん開幕戦で投げたいという気になってきた」と言い切った。昨年のクライマックスシリーズで敗れた日本ハムに、3月20日の開幕戦で雪辱するつもりだ。バレンタイン監督も「今年は日本球界で5本の指に入る投手になる」と最も期待する右腕が、最高の滑り出しを見せた。

<細谷圭#59>
期待の3年目、ロッテ細谷圭内野手(20)が紅白戦で攻守に存在感を見せた。打っては二塁打を含む2安打で3試合連続安打をマーク。三塁守備では強風の中、フェンス際の飛球や強い当たりのゴロを無失策で処理した。「打撃では球に入っていく感覚とかタイミングをつかめた」と、ポスト今江を目指し着実に成長している。

<伊藤義弘#30>
大学生・社会人ドラフト4巡目の伊藤(JR東海)が紅白戦で2回を無安打に抑えた。
 最大の武器シュートに加え、この日はそれを生かすスライダーが威力を発揮。打者の顔付近に投げた後に打ち取るなど、強心臓ぶりも見せた。
 自主トレ中には、初対面だった薮田(ロイヤルズ)におくすることなくプレートの踏み方を教わっている。その薮田の穴を埋める戦力として他球団から警戒されている伊藤は「1軍に残らないと意味ない」と一層のアピールを誓った。


西岡選手が違和感を感じました。
まさかと思うけど

初日に「怪我をしないようにマイペース調整したい」と語った西岡選手。
某指揮官に
「もっとやれ」

言われたせいでなければいいが・・


そしてコバヒロ投手は開幕当確ランプが突如日刊スポーツでともりました。
「直さんがいない分、引っ張っていかないといけない」とイケメンエースのナイス!コメントもありましたね!!!

[PR]
by isunnyopu | 2008-02-15 22:13 | キャンプ

ニュース流し読み

◎石垣島
<渡辺俊介#31>
ロッテの渡辺俊介投手(31)が14日、紅白戦に初登板した。「試合感覚をつかむ」をテーマに、白組の先発として2回を3安打2失点。「球種を試すのもそうだし、イニングをまたいで投げるということは、ブルペンでは出来ませんから」スライダー、シンカーなど豊富な持ち球を駆使し、奪三振も2個と球のキレはまずまず。「これから技術的なものも上げていければいい」とペースアップを宣言した。

<サブロー#3>
ロッテのサブローが14日、紅白戦で2本塁打をともに右翼へ放った。「腰でとらえて腰で飛ばす」という打ち方を意識してきたそうで、これが右への長打という形に表れた。

 「つなぎの4番」と呼ばれ、昨年の北京五輪アジア予選ではスクイズでその名が広まった。だがこの日を見る限り、そんなイメージは返上か。サブローは「いやいや、狙って大きいのを打てるわけでもないし」と控えめだったが、バレンタイン監督は「スター選手の道に踏み込んでいっている」と今季の飛躍を確信していた。

<GORI#8>
ロッテ今江が14日、リフレッシュして第4クールに入った。キャンプ初日から毎日居残り特打で追い込んできたため、やや体に張りを感じていたという。前日13日の休日はゴルフで気分転換を図った。「スコアは悪かったけど適度な運動でリフレッシュできました」とスッキリ。午後からの紅白戦にも出場する。

<細谷圭#59>
ロッテ・細谷が読書にはまっている。休日は宿舎の部屋で静養しつつ「最近は高橋歩の本を読んでます。読み終わったら次の本を買いに行って、もう5冊持っています」という。石垣島キャンプ第4クール初日の14日は読書でのリフレッシュ効果で朝から元気いっぱい。午後からは紅白戦が行われ小林宏、渡辺俊、成瀬ら主力投手がそろって登板した。

紅白戦が今日もあったんですね。
開幕投手候補の小林宏之と成瀬善久の両投手が登場!!!
2人とも素晴らしい投球をしたらしいですね!!!
4番サブロー選手も絶好調です!!!
後はSEA WATERをコバヒロ投手に飲ませ、西岡選手がエラーをしなければ2人とも15勝くらいしてくれると思います!!!

[PR]
by isunnyopu | 2008-02-14 23:46 | キャンプ
◎石垣島

<川崎雄介#12>
<大塚明#23>
ロッテの石垣島キャンプで大塚と新守護神候補の川崎が別メニュー調整となった。大塚は疲労性腰痛、川崎は10日の練習中に他の選手との接触で左足首を軽く捻挫したため。大塚はしばらく別メニューが続く見通し。もともと11日はノースロー調整の予定だった川崎は通常メニューも可能なぐらい症状は軽く、大事をとっての別メニュー調整。「大丈夫です。しっかり鍛えます」とエアロバイクなどで汗を流した。

<大嶺裕太#1>
ロッテはキャンプ初の実戦形式で行われた紅白戦に地元出身の大嶺が白組で先発し、2回1安打1失点。課題のチェンジアップが低めに決まり、2三振を奪った。「コントロールが良かった。チェンジアップに自信が持てた」と、開幕1軍入りに手応えをつかんだ。

 この日は祝日とあって5200人が来場。多くの観衆に見守られて投球した大嶺は「甲子園で投げているような感じだった」と振り返った。

<南竜介#65>
ロッテ南が紅白戦で攻守にアピールした。守備ではオーティズのやや浅い中飛を際どいタイミングで捕球すると、遠投119メートルの強肩を生かして一塁走者も刺して併殺に仕留めた。課題の打撃では左翼線へ二塁打を放ち1安打1打点をマーク。選手層の厚い外野手争いの中にあり「これからもどんどんアピールしていきたい」と1軍定着を目指す。


大塚選手が少し長引くらしいですが、川崎投手が比較的軽症だったのは不幸中の幸いですね
。貴重なリリーフなだけに連投もできる左腕だけに投手陣の中でも重要な存在になってきてます。

そして強肩でおなじみタッチでもおなじみ南ですが、打撃でも活躍したみたいですね!!!

そして紅白戦。
大嶺投手、田中良投手の先発。
他にもハットリ君。中郷投手、根本投手。伊藤投手。そしてSHIMOSHIKIRYO投手(ユニフォームの背の英文字はプロ野球歴代で一番長いそうです。)が投げました。
ズレータも打ったみたいですね!!!
明日も紅白戦のようですが、天気が心配です。

[PR]
by isunnyopu | 2008-02-11 23:17 | キャンプ