このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2008年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

新・戦闘服・・・

ロッテの1軍キャンプメンバーが30日、沖縄・石垣島入り。石垣空港で300人、石垣市総合体育館では3000人の熱烈な歓迎を受けた。

 自身の携帯電話で民俗舞踊などを撮影したバレンタイン監督は「準備期間が短い中、大変な努力で施設を整え、歓迎してくれて感謝している。来年はパの王者として戻ってきたい」。そして「石垣でぜひ優勝パレードをしたい」と続けた。05年日本一の際は翌年の鹿児島春季キャンプでパレードを行っており、球団もVパレードには前向き。石垣市も島民挙げてのバックアップを約束した。

 総合体育館でのセレモニーではホーム、ビジター用で3種類の新ユニホームもお披露目。10%の軽量化に加え、チームカラーの黒とピンクが強調され「明るくなった。試合も明るくできる」と里崎。気持ちを新たに新キャンプ地からV奪回へのスタートを切る。

 ≪大嶺“凱旋”石垣島入り≫初のキャンプ1軍スタートとなるロッテの大嶺が、故郷・石垣島から飛躍する。凱旋にひときわ大きな歓声を受けた右腕は「こんな大勢来てビックリ。直球の切れをつけて、変化球も磨きたい。投げやすい気候だし、とにかく投げ込みます」。八重山商工の恩師・伊志嶺監督からは今季3勝を厳命されているそうで、まずはプロ1勝、先発ローテーション入りが目標。31日から早速汗を流す。


もうこの一言ですね。

「何あの柄???」

黒パンやギザユニを超える衝撃です。

[PR]
by isunnyopu | 2008-01-31 12:16 | 千葉ロッテマリーンズ日記
オリックスは29日、交渉の中で入団合意に達し、契約の細部を詰めていた巨人ジェレミー・パウエル投手(31)が急転ソフトバンク入りしたことについて、「問題がある」としてパ・リーグ連盟に異議申し立てを行ったことを明らかにした。
 記者会見した中村勝広球団本部長は、「球界のマナーの根幹を揺るがす事態。悪例を残さないよう、(ソフトバンクに)自重を呼び掛ける」と話した。30日に両球団の代表者がパ・リーグ連盟に赴き、小池唯夫会長に事情を説明する。
 オリックスの説明によると、球団はパウエルのサイン入りの統一契約書を、22日にファクスで受信。英文による契約書などは、現在進行中の身体検査を終えてから結ぶ予定だった。同本部長は「(統一契約書は)写しであり、正式な契約には至っていないという認識だが、その間隙(かんげき)を突かれた。まさに前代未聞」と語った。
 一方、ソフトバンクの竹内孝規球団常務取締役は、「うちは統一契約書まで署名となつ印はすませている」とし、契約手続きに問題はないとの考えを示した。

キャンプも近づいてきてますが、オフシーズンの主役的存在の合併球団ですが、最後になんとも大きな問題が発生しましたね。
まぁハム中田と共に毎日お騒がせ球団だけに、もうどうでもいいですがね。


<我らがアブさん登場>
ロッテの新外国人ウインストン・アブレイユ投手(30)と5年ぶりにチームに復帰のブライアン・シコースキー投手(33)が28日、来日した。2人は成田空港で記者会見し、「120パーセントの力を出す」(アブレイユ)、「必要とされるところで投げたい」(シコースキー)と意気込みを語った。
 初来日のアブレイユは150キロ半ばの直球を持つといい、シコースキーは巨人時代の2005年には70試合に登板した「タフガイ」。両投手には小林雅、薮田らが抜けた救援陣の穴を埋める役割が期待されている。

出ました大人気キャラクターのアブさん。
正直大丈夫だろうか?という抑え候補No1ですが、ミラーのような華やかな?デビューはお控えください!!!

[PR]
by isunnyopu | 2008-01-29 23:11 | 千葉ロッテマリーンズ日記

柱、2軍スタートへ

ロッテのバレンタイン監督は27日、明美夫人を17日に亡くした清水直行投手について、「キャンプは二軍でスタートさせることに決めた」と語った。同投手とは前日話し合い、この日結論を出した。
 バレンタイン監督は「(二軍スタートの)理由はただ一つ。家族のことだ」と沈痛な表情。一軍キャンプ合流については「自分の中で(気持ちの)整理がつき、野球に専念できるようになるまでは」と心情に配慮していた。

これは仕方のないことでしょう。
投手陣の柱としてもチーム代表しなければならない選手ですが、直さん本人の気持ちの整理が付くまでは2軍キャンプになるのは仕方ないです。

俺らができることは待つことです。
そして帰ってきた直さんを全力で応援することです。

[PR]
by isunnyopu | 2008-01-27 18:53 | 千葉ロッテマリーンズ日記
球団創立以来のジレンマの解消なるか?! ロッテ・サブローが24日、ロッテリアの人気商品『絶品チーズバーガー』のPRイベントに参加した。

 同社の『幕張ボールパーク店』で行われたイベントにサブローは同僚の大塚、ロッテOBで総合格闘家の立川孝史とともに参加。「初めて食べたとき、今までのロッテリアのイメージを覆す感じ」と熱弁をふるった。

 サブロー絶賛の『絶品チーズバーガー』(360円)は、昨年11月30日に首都圏48店舗で販売を開始。特製パン&ミートパティ、業界初のナチュラルチーズという本物志向と1日限定200個という希少性もあって連日完売の大人気。4月からは全国販売される運びだ。

 サブロー、大塚は販売3カ月前から試食モニターを務めただけに、今回の全国展開でのイメージキャラクターとしてはハマリ役。だが、同社商品本部執行役員・湯浅智之氏は、「CM起用に関しては将来的に検討します」と現時点での起用プランはないという。

 お菓子の製造販売で最大手のロッテ本社はCM出稿量も多いが、ロッテナインの出演は意外に少ない。ガムなどのCMでバレンタイン監督が登場したこともあるが、ナインは「ボビーと愉快な仲間たち」的なコンセプト。「購買層が子供や若者ということもあって、女性タレントを起用するケースが多くなる」(同社関係者)という。

 ロッテリアも同様。バレンタイン監督を起用した際、千葉県内の店舗での売り上げは上がったが全国的にはダウンとなったとか。要は全国区か否か。同グループに選手というタレントがいるにもかかわらず使えない。まさにジレンマだ。

 だが、このジレンマを打開してくれる可能性を秘めるのが、サブロー。バーガーに負けない絶品守備と勝負強い打撃で昨季は北京五輪アジア予選で活躍し、喝采(かつさい)を浴びた。

 今夏の五輪本戦で再び活躍、金メダル獲得となれば全国区となること間違いなし。「バーガーも売れて店舗が強くなればCMをうちたい」(湯浅氏)と期待大だ。

 サブローもヤル気満々。

 「CMに出してもらえたらうれしい。それまでに顔を売って、お話をいただけるほど頑張らないと。競演したい人? (ハリウッド女優の)ジェシカ・アルバ」

 ジレンマ解消と金メダルは、サブローの絶品プレーにかかっている?!


弁当の呪い再来は嫌です・・・。


<おまけ>
巨人の小坂は25日、契約更改交渉を行い、減額制限を超える2500万円減の5000万円でサインした。巨人は全選手が契約を更改した。

 小坂は右肩痛のため昨年8月に2軍落ちし、その後は試合に出場しなかった。手術も検討したが自然治癒を目指し、診断結果を受けて2008年シーズンの契約が決まった。

 清武球団代表は「開幕に間に合うと判断して契約した。去年の早い時期に、この日に契約更改をすることは決めていた」と経緯を説明。小坂は「まずはみんなと同じレベルに体を戻す」と話した。(金額は推定)


いっそのこと解雇してくれた方が本人のためでは・・・。
代田選手じゃないけど、取ってくれる球団は多いよ。

YouTubeで「小坂ファインプレー集」を見たのですが、そのプレーが2年間(実質今年3年目)見れないとは・・・。
帰って来い!!!

[PR]
by isunnyopu | 2008-01-25 22:46 | 千葉ロッテマリーンズ日記
<球界マネー事情>

年棒総額  :26億4000万円(12球団中5位。パ2位)

日本人総額:20億400万円 (12球団中5位。パ2位)
外国人総額:6億3600万円 (12球団中3位。パ1位)

外野手総額:3億5380万円 (12球団中10位。パ4位)
内野手総額:8億7890万円 (12球団中4位。パ2位)
投手総額  :12億590万円 (12球団中6位。パ3位)

◎チーム年棒ベスト3

1位:ズレータ 3億円(外国人4位)
2位:小林宏之 2億円(球界20位)
3位:清水直行 1億6000万円(球界34位)

◎その他
アップ率球界3位:成瀬善久 337.5%
アップ率球界6位:川崎雄介 215.8%
アップ率球界9位:荻野忠寛 191.7%


金の話はどうでもいいですが・・・
球界1位はあの球団50億円以上です。
ロッテの倍、カープの3.5倍の年棒総額。
これで優勝しなかったら・・・ウケる。


<WEEKLY TOPICS>
清水直「エースが新球にトライ」
西岡剛「本名へ戻して原点回帰」

今江敏晃「受験勉強」

◎今年にかける男「内竜也」
成瀬投手と同期のドラ1。小劇場王こと内投手。
手術をしたといえ、コバマサ氏が抜けた今季、期待もあるでしょう。
「成瀬が先発した試合でセーブを挙げたい」
と語る内投手。
エース左腕との継投実現なるのでしょうか???


<2007年シーズン回願>

◎三番打者の不在がV逸の大きな要因
□守備面で粗さが目立った07年

◎三番は福浦選手の93試合を筆頭に9人もの選手が出場。
9人で打率252、13HRでした(ハム・稲葉選手は一人で322、16HR)
左打者の相手左投手への打率はなんと178(福浦選手でも181。大松選手だけが333)
というか右投手にも打てず(福浦選手で286。大松選手のみが300)
HRに至っては0本という内容。

□サードは今江選手の99試合を筆頭に7人もの選手が出場。
7人で併殺12個しか取れず・・・(05年は27個だった)
失策も守備率1.000は堀選手と塀内選手のみ。(今江、青野両選手とも5個づつエラー)

また外野手がやばく・・・
早川選手が8失策。サブロー選手が5失策。ベニー、竹原、代田の3選手が2個づつエラー。
優勝したハムが外野全体で7失策とエラーが目立った。


3番は福浦選手しかいないということですね。
左投手へ、竹原選手のようなキラーが必要でもあります。

またサードも今江選手がいるといないとでは大違いですね。
早川選手のファインプレーやサブロー選手のレーザービームがあったもののこんなに失策してるのには驚きました。

今季はここをしっかりしてV奪還ですね。
その前にサトウキビに勝たないと・・・。


<おまけ>
巨人の主張がなんとロッテに突っぱねられた。23日、12球団オーナー会議が行われ、昨年セ・リーグとパ・リーグの開催時期が違ったクライマックスシリーズ(CS)の日程問題が話し合われた。巨人がセパ同時の開催を訴えたのだが、パがあっさり却下。しかも「セがパに合わせろ」と言わんばかりで、巨人の言い分が何でも通ってきた以前からは考えられない結果に。かつて、球界の盟主として君臨した巨人の威光も、今は昔!?

よくやった瀬戸山社長!!!

[PR]
by isunnyopu | 2008-01-24 23:55 | 千葉ロッテマリーンズ日記

キャンプメンバー発表

<1軍>
投手:
荻野大嶺、神田、川崎、小宮山、久保、成瀬、清水直服部下敷領、根本、小野、伊藤、渡辺俊、中郷、小林宏、アブレイユ、呉、高木、シコースキー、田中良

捕手:里崎、橋本、田中雅、金澤

内野手:オーティズ、堀、西岡、今江、福浦、根元、渡辺正、ズレータ、塀内細谷、早坂

外野手:サブロー、大松、大塚、竹原、早川、ベニー、神戸、南

(赤字は今年期待してる10選手+登録名変更選手)
忍者・服部君やSHIMOSHIKIRYOU(下敷領)選手ら大学・社会人ドラフトの5選手ルーキーが1軍キャンプ入りです。

カラカー(唐川君)、R・植松(和製ランディー植松君)、#60阿部(阿部君)ら高校ドラフトは2軍キャンプスタートです。
呉や早坂ら昨年結果を出せなかった選手。
田中良、細谷、南、神戸などの期待の選手らがいます。
頑張れマリーンズ!!!

<順位予想in1月>
昨年と同じくキャンプ前時点でのAクラスとBクラス予想を。
無論自分の持論または願いが入っているのでご了承ください。

<セリーグ>
A:中日、広島、ヤクルト。
中日は戦力的にいうことはありません。
広島、ヤクルトは願いもこめて。若い力に期待。

B:阪神、横浜、小坂
阪神はT・ARAIが逆に悪い成績と予想。
横浜も頑張ってほしいです。
小坂選手には、必ずFA権行使に期待したいです。

首位打者:青木
HR王:T・ウッズ
打点王:T・ウッズ
盗塁王:赤星
最多勝:川上

<パリーグ>
A:ロッテ、ホークス、西武
ロッテ先発陣はじめ、野手陣はそろってます。後はリリーフのみ。
ホークスは斉藤和が不在。和田っちの回復と大場しだいと予想。
西武は石井一やカブレラ&和田の後釜しだいか。

B:日ハム、楽天、オリックス
日ハムはそろそろダルビッシュが五輪などで疲れると予想。
楽天は長谷部や2年目・田中のマーちゃん。岩隈、一場などがどうか。
オリックスは監督の元、空中分解しそうな気が・・

首位打者:福浦
HR王:ズレータ
打点王:小久保
盗塁王:西岡
最多勝:清水直


CSもありますけどね。
なんかセリーグの某が何か言い出したようでね。
まぁ明らかにパリーグは盛り上がりましたんでね。
某がBクラスで出場しないことが希望です。


週べ・昨年のロッテ特集。
V免は、3番バッターとサード、外野手の守備次第???
詳しくは明日

[PR]
by isunnyopu | 2008-01-23 21:08 | 千葉ロッテマリーンズ日記
<昨日の続報・日刊スポーツ>
ロッテのエース清水直行投手(32)の妻明美(あけみ)さんが17日午前6時50分に横浜市内の病院で心不全のため亡くなったことが20日、球団から発表された。32歳の若さだった。明美夫人は数年前から体調を崩し入退院を繰り返していたが、清水は周囲にはほとんど話すことなくマウンドに上がっていた。葬儀・告別式は近親者と関係者のみで19日に営まれた。清水は悲しみを乗り越え、2月1日から沖縄・石垣島で始まる春季キャンプに参加する予定だ。
 突然の悲報だった。ロッテのエース清水が、最愛の妻を32歳の若さで亡くした。17日に横浜市内の病院で心不全のため亡くなり、18日に通夜、19日に告別式が近親者だけでしめやかに営まれた。清水が喪主を務めた。
 関係者によると明美夫人はここ数年、体調を崩し入退院を繰り返し、昨年末から入院生活を送っていた。清水をはじめ7歳の長男、6歳の長女ら親族のショックは大きく、自主トレどころか当面の間は表に出ることはないという。
 清水は先発ローテーションの柱として、02年から5年連続で2ケタ勝利をマーク。昨年は選手会長も務め、成績だけでなく精神面でもチームを支える存在となっている。好きな言葉は「やるしかないねん」で、その言葉がプリントされたTシャツを選手全員が着用してウオーミングアップを行っていた。
 明美夫人とは兵庫・西宮市立高須中の同級生で、プロ入り前年の98年10月に結婚。今年で10周年だった。99年12月のロッテとの仮契約交渉には夫婦そろって臨むほどむつまじかった。昨夏も、明美夫人が2人の子どもを連れて千葉マリンに観戦に訪れ、家族が見守る中、清水が好投したこともあった。ただ、チームメートにもほとんど私生活の話はせず、夫人が闘病中であることも一部の限られた人しか知らなかったという。
 米国帰国中のバレンタイン監督には18日に訃報(ふほう)が伝えられた。バレンタイン監督も昨年末に父親が亡くなり、清水の気持ちは痛いほど分かっている。25日の来日後にスタッフ会議を行い、そこで清水の状況を把握してキャンプ帯同日程などを検討していくことになりそうだ。
 清水は、今月10日にさいたま市内のロッテ浦和球場で始動した際に、新球クラッシュに挑戦することを明かしていた。「チェンジアップやスピリットの変形で、腕の振りはストレートと同じで握りをいろいろ試している段階。ボールをクラッシュする感覚なんです。イメージとしては速く落とすボール」と熱く語っていた。昨年は6勝10敗と負け越したため「今年は新人と同じようにはい上がる気持ちでやる」と、気丈な姿を見せていた。周囲は清水の深い悲しみを憂慮しているが、球団広報によると「本人はキャンプ最初から行くと話している」という。

<今日のニュース>
今季は6勝に終わった昨季からの巻き返しを期し10日に本格始動。「日本人で一番長く野球をやりたい。そのスタートになる年」と話していた矢先の悲報だった。

 現在の清水の様子について球団関係者は「ショックが大きく、当分は公の場には出てこない」と説明。2月1日からのキャンプ参加には前向きな姿勢を見せているそうで、悲しみを乗り越えて9年目のシーズンに臨む。


直さん自身ショックが大きいそうで・・・
きちんと受け止めてキャンプに合流してくれることを願ってます。

<最優秀バッテリー>
ロッテ・成瀬善久投手(22)が20日、「人志松本のすべらない話」などお笑い番組を参考に、話術を鍛え直す決意を見せた。

 この日は、里崎智也捕手(31)と千葉市内でイベントに参加。しかし、自らの私生活や、シーズンのウラ話などを約800人の前で語った45分間のトークショーは、不完全燃焼だった。「ポイント、ポイントでしか話せなかった。里崎さんを見ていて、勉強になりました」と、苦笑いで振り返った。

 昨季は16勝(1敗)を挙げ最高勝率(9割4分1厘)と最優秀防御率(1・817)の2冠を獲得。日本代表にも選ばれ、今季さらに露出が増えるのは間違いない。そこで“バイブル”になるのが「人志松本の―」だ。

 フジテレビ系の深夜帯で人気のこの番組は、芸人たちが、ひたすらトークだけで笑いをとるという異色のスタイル。ロッテの選手間にも人気は高く、千葉マリンのロッカールームでDVDが流れていることもあるという。「僕は野球選手なんであそこまでは無理ですけど、いいところは取り入れたい」自腹でDVD購入も検討中。名前を全国区にするという野望のため、野球以外にも学ぶことは多い。


ファン感で料理披露を語った里さんと違い成瀬投手はトークを磨くと宣言した模様です。
千原ジュニアや宮川大輔のような話ができるようになるのでしょうか???

<金メダルは体重次第???>
20日、成瀬はチームの主将・里崎とともに、JR海浜幕張駅前で行われたトークショーに出席。大勢のファンに囲まれた席で「昨季はいろんな人に誘われて、7キロ太ってしまったんです」と太りやすい体質であることを激白した。プロ選手にとってウエートオーバーは大敵。体のキレも悪くなりケガにもつながるからだが、成瀬の場合は事情が違うようだ。

 先輩・里崎からは「体形と投げ方に若さがない」とツッこまれたが、体重増が球威とスタミナをもたらしたのか「(太っても)支障はなかったです」と、16勝と勝率&防御率の2冠の原動力だった? と強調するのだ。

 だが果たして、今春はどうなのか? 成瀬は今オフに浦和の2軍寮から独立。1人暮らしで独身生活をエンジョイしている。その一方で、球団のコンディショニング担当からはバランスを考慮した食材のリスト、レシピなどを用意してもらっていた。左腕の体調&体重管理のためだ。

 「1人暮らし? 寂しいですね。食事? やっぱり(1人では)自分の好きなモノばかり食べちゃうから…。でも正月休みは忙しすぎて食べる暇もない感じだった。だから自主トレで顔を合わせた人から『あまり太っていないじゃん』っていわれているんです」と苦笑いを浮かべている。

 つまり太るヒマもない現在の状況は、成瀬には想定外の事態ということか。そんな事情があり、トークショーで里崎から「(KOを喫した昨年の日本ハムとの)クライマックス・シリーズでは(体重が)元に戻ったんでしょ」と再びツッこまれ、思わず苦笑い。

 モノには限度はあるが、左腕の体重の微増が2年目のジンクス打破のカギを握っているようだ。

体重の増減がジンクスの鍵とは・・・


<行列ができる西岡剛>
昨日出てました。
伸助氏に例の彼女のことや盗塁王、天才の域などについてふられてトークしていました。

[PR]
by isunnyopu | 2008-01-21 18:59 | 千葉ロッテマリーンズ日記
<訃報>
清水直行投手の妻・明美夫人が、1月17日午前6時50分、心不全のためお亡くなりになりました。享年32歳。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

なお、ご家族の意志によりご香典、供花等の受付はご遠慮申し上げます。

株式会社 千葉ロッテマリーンズ
(以上公式)

昨日、サブローさんの奥様でもあります、中嶋ミチヨさんのブログで書かれてた友人の死。
『先に行ってもらうだけだから...いつか、俺も行くし...』と言った彼は直さんだったんですね。

32歳という若すぎる年。
なんと言えばいいかわからないけど、直さんには頑張ってほしい。

自分は10歳年上のいとこの1人を15歳のときに亡くしました。そのときはかなり辛かったことを思い出します。
奥様を亡くされた気持ちは自分にはわからないけど、絶対に辛いでしょう。

簡単には行かないだろうけど、きっちり受け止めてくれるのを待つしかないです。

マリンで大声で直さんのことを応援するしかうちらにはできません。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

[PR]
by isunnyopu | 2008-01-20 15:30
ロッテ・里崎智也捕手(31)が18日、本拠地・千葉マリンのファンサービス改革を提案した。「スターバックス・コーヒー」などを参考にしたグッズ製作で集客アップを目指すもので、「いいところはどんどん取り入れればいい」と、今後球団に働きかけていく。

 里崎がまず提唱したのは“スタバ”のようなタンブラー(円筒形の容器)導入だった。スタバ、タリーズなどのいわゆる「シアトル系コーヒーショップ」ではオリジナルのタンブラーが人気を集めている。“マイタンブラー”の持参はコーヒー購入時、紙コップを使わないで済むようエコロジーの意味もあり、これに飲み物を入れてもらうと20円引きというサービスがある。加えてデザインもスタイリッシュで多種多様。期間、地域限定のものは、ネットオークションで高額取引されるほどになっている。

 「選手や季節によってデザインを変えて作るのもいい。それでビールを飲んだら100円引き、とかね」開幕記念、交流戦限定など、こまめにデザインを変えれば、ファンの購買欲をくすぐることになる。「集めるために球場に足を運ぶ人もいるでしょ。それにゴミも減るし、業者的にもコストダウンになる。いいことずくめですよ」

 里崎はキーホルダーやパスケース、マスコット人形などといった定番商品にも変化を求めた。「個数ではなく、春、夏…と期間を限定したデザインでプレミア感を出すんです。たくさんの人が手に入れられることにもなるし」と、独自の理論を展開した。球団関係者も「面白いですね。選手からのアイデアはぜひ検討していきたい」と乗り気。「いろいろチャレンジしたものを作らないと。僕が掛け合ってもいいですよ」と、里崎はオフ期間に“特命企画部長”として、奔走する構えを見せている。

 ◆ロッテの独自ファンサービス ロッテは12球団NO1のサービスを目指し、独創的な企画を実現させてきた。05年から行われている、試合後に球場外のステージで選手が行うライブはもはや定番。06年にはバレンタイン監督が試合前にグラウンドで社交ダンスを披露した。里崎はアイデアマンとして知られ、昨オフに提案した300メートルにも及ぶ横長のリボンビジョンは3月の開幕までに完成予定。今オフには幕張地区での花火大会も提案している。


我らがキャプテンがボールパーク化へスタバ戦略ですよ。
球場でビールを飲んだことはないですが、こういう集めがいのあるものは良いですね!!!
観客数動員も高まりそうです。


{おまけ・今日のジャイアン}
<巨人・藤田が改めてボビーに怒り「ロッテだけには負けたくない」>
巨人・藤田が17日、改めて自らを戦力外とした古巣のロッテとバレンタイン監督への怒りをあらわにした。「あれだけ頑張ったのにマリンは使うなと。ボビーもそう言い出した1人らしい」。始動した4日こそ千葉マリンスタジアムの使用が許されたがその後は使用禁止が通達された。ロッテ二軍が使う浦和球場で調整を余儀なくされた。冷たい仕打ち?に、オープン戦、交流戦などで「ロッテだけには負けたくない」と宣戦布告した。

もう悲しさや怒りを通り越して呆れてますわ。
浦和が使えるだけマシだと思ってほしいですね。あんなロッテ球団を馬鹿にした選手ですからね・・・。この前に油を注いでますね・・・。
まぁスポーツ誌のいうことはあてにはなりませんがね。

もうマリンで拍手がもらえることはなさそうです。(自分的に敵になる以上拍手することは好きな選手の小坂選手でもしませんでしたが・・・)
ロッテにだけは負けたくないだそうですが、勝ちゲームで使われるのならばロッテ戦で投げることはないでしょうね。間違いなく前半で勝負が決まりますからね。
いったいどうなることやら・・・。

[PR]
by isunnyopu | 2008-01-19 23:23 | 千葉ロッテマリーンズ日記
<西岡先輩太っ腹!中田にウン百万円!?ウォ~ッチ…規定打席到達したら超高級腕時計やるよ>は置いときましょう。
中田君話題はもう飽きてますし・・・(付き30万ってなんだよ!!!)

今週の週間ベースボールの話。
藪田投手がメジャー挑戦の話をしてる中、球団別オーロラビジョンではこの人が登場
(サブローグ風)

エース番号
右腕
5年連続
関西
Tシャツ、タオル
やるしかないねん!!!


~~~
背番号18
今シーズン減俸で挑むシーズン。
オフのトレード報道、ストッパー転向構想も浮上した
’元’エースと書かれている記事も多い。

この週べ記事によるとエースとしても開幕投手のこだわりも捨ててはいなかった。
「先発でやる以上は投げたい。投げたくない気持ちは一切ない」
2年連続開幕投手。
エース復活の第1歩だと考えてるらしいです。

また「追っているのか、追われているのか分からないが、刺激になる」
と成瀬投手に対して発言しています。

どちらにしろジョニーさんやリリーフ陣がいなくなった今、投手陣の柱であることは間違いないです。
本人も
「先発で引っ張っていく立場にいないといけない。これまで以上の成績を挙げられる自信がある。野球で取り返したい」

エース復活へ、高不調をなくし、去年を見つめなおしている直さん。
エース復活はそう遠くないかもしれません。

[PR]
by isunnyopu | 2008-01-17 22:53 | 千葉ロッテマリーンズ日記