このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー

<   2006年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今年最後の配信

<西岡剛選手日記より>
みなさん、今年もお疲れ様でした!
(いじめに対して)1人なんやったら、一緒にマリンのライトスタンドに来て、みんなと一緒にジャンプして騒いでみて! 絶対、元気と勇気と希望をもらえるから!
2007年は絶対、良い年にしようや!



今年はVを逃し、Bクラスにもなりました。
来季は投打ともに頑張ってV奪還を目指してほしいです。

そしてコメント、トラックバックをくれたみなさん。見てくださった皆さん、ありがとうございました!!!
来年もよろしくお願いします!!!

[PR]
by isunnyopu | 2006-12-31 20:26 | 西岡剛
今日ズレータとの契約が発表されました。
背番号は42です。

<フリオ・ズレータ選手の経歴>
生年月日1975年3月28日 (31歳)
身長197cm、体重113kg 右投右打
パナマ出身
パナマ工科大、カブス、ヒューストン、ウィリアムスポート、ロックフォード、デイトナ、ウェストテン、カブス、ポータケット、ダイエー、ソフトバンク(2003年~2006年)

◆プロ通算成績
454試合に出場、1596打数464安打、122本塁打、333打点、2盗塁、打率.291

◆2006年の成績
126試合に出場、466打数131安打、29本塁打、91打点、1盗塁、打率.281

◆瀬戸山球団社長のコメント
「今日、フリオ・ズレータ選手と無事に契約を完了することができました。
今シーズン、チームは打線の弱さが目立ち、特にホームランの本数も少なくどうしても大砲が欲しい状況でした。その中でズレータは最適な選手であると判断しました。
来季のV奪回に向けて非常にいい選手が獲れたと思います。これまでチームは、ボビーマジックで4番打者を工夫していましたが、今年は打てなかった。彼の加入は心強いし、相手チームにとっても脅威になるでしょう。これまで4年間の日本球界での実績を見ても、ホームラン30本、打点100近く、打率3割近く打っているので、まさしく打の中軸になってくれると思います。
来季のV奪回は一つの大きな目標。それを達成するために打の中心として、非常に心強い、力強い味方になってくれると思います。」
(マリーンズ公式サイトより)


ホントに入りましたね。
マリーンズは今年はベニーとサトさんの17本だっただけに、ホームランが打てる長距離砲として活躍してほしいと思います!!!

エースは増額
ロッテの清水直行投手が29日、契約更改交渉を行い、1000万円増の年俸1億9000万円でサインした。
 清水は今季チーム最多の171回を投げ、5年連続の2けた勝利となる10勝(8敗)を挙げるなど、エースとしてチームに貢献した。「(2億円の)希望はあったけど、チームはBクラスで自分も悔しい思いをした。我慢するところは我慢しないと」と、すっきりした表情だった。
 また、来季が3年契約の3年目となる福浦和也内野手は現状維持の1億8000万円プラス出来高払い、2年契約の2年目となる小林宏之投手は現状維持の1億3000万円プラス出来高払いで、それぞれ契約を更新した。(金額は推定)
(デイリーより)
[PR]
by isunnyopu | 2006-12-29 17:37 | 千葉ロッテマリーンズ日記
はい。プレーオフまで終わりました。
リーグ戦成績はこちら
<セリーグ>
首位:中日
2位:ヤクルト
3位:広島
4位:横浜
5位:阪神
6位:巨人

首位打者:青木
本塁打:ラミレス
打点:ラミレス
盗塁王:赤星
-----------------------------------------------------------
<パリーグ>
首位:西武
2位:ロッテ
3位:ホークス
4位:日ハム
5位:楽天
6位:オリックス

首位打者:今江
本塁打:セギノール
打点:ズレータ
盗塁王:西岡、大村
(全部友人パワプロリーグの結果です。)

<プレーオフ第1ステージ>
○カープ5-0ヤクルト(神宮)勝:黒田、敗:藤井
○ホークス8-2ロッテ(千葉)勝:高橋秀、敗:清水直

○カープ7-1ヤクルト(神宮)勝:河内、敗:館山
○ロッテ5-0ホークス(千葉)勝:黒木、敗:和田

○ロッテ4-0ホークス(千葉)勝:小林宏、敗:斉藤

<プレーオフ第2ステージ(首位には1勝のアドバンテージ)>
○カープ2-1ドラゴンズ(名古屋)勝:大竹、敗:川上
○西武2-0ロッテ(インボイス)勝:松坂、敗:渡辺俊

○ドラゴンズ3-0カープ(名古屋)勝:山本昌、敗:横山
○西武5x-4ロッテ(インボイス)勝:西口、敗:清水直

○ドラゴンズ1-0カープ(広島)勝:朝倉、敗:黒田

西武ライオンズ、4年振り3回目のリーグV(10年目、過去3年はロッテがV)
中日ドラゴンズ、3年ぶり2回目のリーグV(10年目、過去2年は巨人がV)
[PR]
by isunnyopu | 2006-12-29 16:31

ゴリ修正

 プロ野球、ロッテの今江敏晃内野手が29日、来季の自身の年俸を6500万円と“修正申告”した。
 今江は28日に契約を更改し、300万円増の年俸5800万円と報道された。しかし、実際は違ったという。「プライドがあるし、球団に評価してもらったことも伝えたいので」と、照れ笑いしながら、あえて上方修正した理由を説明した。
 今季は打率2割6分7厘と不本意な結果に終わった。これをきっかけに来季は成績もV字回復するか?(金額は推定)
<デイリーより>

1000万円UPしましたね。
レギュラーでは怪我もなかったですが、打率では不満が残りましたね。
[PR]
by isunnyopu | 2006-12-29 16:07 | 千葉ロッテマリーンズ日記
清水直行~今年を振り返る~
1月:自主トレ
2月:WBC練習
3月:WBC世界一
6月:交流戦優勝
9月:1000投球回(2年前から6,7月に達成と予想していた)
10月:5年連続2桁勝利

反省
千葉ロッテファンをがっかりさせたこと


せっかくフルで聞けるのに、なぜか10分で終了・・・・・


契約更改
小野投手:2000万円増の1億円で更改した。
今江選手:300万円アップの5800万円でサイン。
[PR]
by isunnyopu | 2006-12-28 17:59

重大発表

<西岡選手日記より>
来年の2007年は俺の背番号の年やし俺もプロ入って5年目という、なんとなく1回目の区切りの年やなって自分で思ってて、2007年はちょっと自分を変えたいってのもあり、年明けの自主トレが始まるぐらいに重大発表があります!
ということなんですけれども・・・・。
なんですかね???まさか結婚発表とか?
気になりませすね!


甲子園ロッテ戦ビジター席3倍増
ファンの多さにびっくりした阪神サイドが来季のロッテVS阪神の甲子園ビジター席が3倍になるそうです。

<マリーンズTV番組出場>
・1月1日、千葉テレビ21時~22時25分
『マリーンズ年賀状』
 初芝清さんの仕切りで今年の抱負や意気込みを約50人の選手が語ります!

[PR]
by isunnyopu | 2006-12-28 16:22 | 西岡剛

薮田さん単年

来期FAを取得する薮田。をプロヂュース選手は、現状維持の単年契約で更改しました。


<北京五輪をプロで組むとしたら・・・>
今、私が選ぶベストナインは、
監督:星野監督
エース:斉藤K、黒田
キャッチャー:里崎
ファースト:松中
セカンド:西岡
ショート:川崎
サード:小笠原マン
外野:青木、和田、福留
てとこでしょうか・・・。
また二遊間に関しては、WBCのときに、『星野仙一氏は、テレビの解説の際「今後10年、日本代表はこのコンビで安泰だ」とまで言っています。』
f0020643_22441375.jpg

[PR]
by isunnyopu | 2006-12-26 22:44 | 千葉ロッテマリーンズ日記
<ロッテ、ズレータ獲得へ=2年で6億2000万円提示-プロ野球>
ロッテが、ソフトバンクを自由契約になったフリオ・ズレータ内野手(31)の獲得に乗り出していることが25日、明らかになった。瀬戸山隆三球団社長によれば、ズレータ側から売り込みがあり、ロッテは契約金80万ドル、年俸220万ドルで2年総額520万ドル(約6億2000万円)の条件を提示。最終回答を待っている状況という。
 ロッテは日本一に輝いた昨季に比べ、得点が740から502に落ち込むなど、大砲の獲得が今オフの最大の補強ポイントとなっていた。バレンタイン監督も同内野手の獲得を希望しており、瀬戸山社長は「価格交渉には一切応じられないが、先方にはぜひとも必要な選手と伝えている」と話した。
 ズレータはダイエー時代を含む4年間で、打率2割9分1厘、333打点、122本塁打をマークしたリーグ屈指の強打者。このオフ、ソフトバンクとの契約交渉は難航し、自由契約選手になっていた。
(デイリー)

ロッテで破格の2年6億超え、しかもズレータからの売り込みとは・・・。
[PR]
by isunnyopu | 2006-12-25 19:15 | 千葉ロッテマリーンズ日記
<西岡剛公式サイト日記にて>
今しんどい思いしたらいい!
しんどいのは自分1人じゃない!

と受験生に対してのメッセージでした。

西岡選手自身もマリーンズで即2軍に落とされたとき、野球がつらく「なんでやねん」とやめたくなったらしいですが、両親に今苦しめと言われ「先憂後楽」という言葉を送られたらしいです。

私も23日に行った草野球では、経験者の方が多く普段のショートではなく、レフトやサードでした。
打撃でもいい当たりがサードのファインプレーで消滅するなど苦しかったですが、練習あるのみだと再確認しました!!!


<契約更改>
1900万円増の年俸7000万円で更改
まあ怪我もあったとはいえ、2年連続の盗塁王獲得やスタメンでは打率が高いほうなので2000万近いUPは妥当ですね。ファインプレーも多くありましたが、エラーも多かったのでGG奪取に向け頑張ってほしいです。プロ入り5年目の来年は、3割50盗塁、得点圏打率トップ奪還に期待したいです!!!

以下公式モバイルサイトでのコメントです。
「今シーズンは、ファンの皆さんの気持ちで納得のいかないシーズンになりました。チームが優勝出来なかった事もそうですし、自分も途中で怪我してチームから離れて、盗塁数も少ないし、本当に怪我した事がダメダメですよ。

WBCは自分を成長させてもらったけど、シーズンというのは千葉ロッテマリーンズとしての戦いなので、そこで結果を残せなかったのが何とも言えず悔しいですね。

来季に向けては、膝が悪いので、常に動かして状態を見ながら練習しています。目標は3割、50盗塁、そして、優勝がついてくる様に頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。」

f0020643_1556081.jpg

[PR]
by isunnyopu | 2006-12-25 15:48 | 西岡剛

スポーツ偉い人

ホークス・斉藤Kが一番イケてた瞬間は、私も観戦したロッテVSホークスの8月4日。
0-1、9回1死2・3塁のマリーンズ逆転サヨナラのチャンス。
斉藤K投手は、足がガクガク行ってたらしいです。

マリーンズ・西岡剛が一番イケてた瞬間は、3月21日のWBC決勝戦でムネさんをビンタした瞬間。今年審判界1有名キャラとなったあの誤審での敗戦に責任を感じていた西岡選手を励ましたのが、ムネさんでした。

マリーンズ・里崎智也が一番イケてた瞬間は、8月30日のロッテVSホークス。肋骨骨折後の満員のマリンにてチャンスで代打に出て、タイムリー!!!ファンの大声援に応えたかったというサトさんだから出来たタイムリーでした。
[PR]
by isunnyopu | 2006-12-25 00:17 | 西岡剛