このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:岡田幸文( 4 )


「本当ですか!今年は無理だと思っていたので、めちゃくちゃ嬉しいです。選んで頂いた記者の方々に感謝しています。これに満足せず、更なるレベルアップをはかり、チームの勝利に貢献できる守備を追及していきたいと思います。続けることに意味があると思いますので、来年も受賞できるように頑張ります」



おめでとうございます!!!

岡田選手が2年連続のGG!!!
外野手部門3位でノミネートされました。

好守備ありの日本一のセンターと言ってよいでしょう。
個人的に大島優子よりセンターが似合うと思います!

岡田選手おめでとうございます!!!

[PR]
by isunnyopu | 2012-11-08 22:40 | 岡田幸文

※当記事は日刊スポーツ2012/02/08の記事を参照にしております。
岡田嫁こと岡田選手の奥様のコメントです。
前編はコチラ

<怒り心頭だったが>
妻と子2人を置いて、ロッテに入団した夫・幸文に対し
妻は「家族より野球を選んだ」という思いも抱いた。

しかし1年目。入寮してから3週間後のオフ。
久しぶりに変える夫・幸文は2人の娘を見た瞬間、涙があふれたのであった。

やはり子供に会いたかったんだなと。そこまでしてプロに進むのなら
少しは認めようと。私のなかでは転機になった。



<ボール転がすのやめプロパン転がす>
震災時、妻として、夫の愚痴や弱音を聞き、背中を押し続けた。

「それが嫌なら野球をやめて、帰ってきたら」
「ボール転がすのやめてプロパンガス転がしに帰ってくる?」
彼は怒られるのは嫌ではない。ミーハーになるのは嫌だと思う。
「QVCに全身ロッテグッズで行っていい?」と聞いたら
「絶対にやめてくれ」と言われました。



<岡田幸文、妻・由美子さん出会い>
市営球場の管理をしていた由美子さんに当時19歳の岡田幸文は
一目ぼれをした。
「俺がプロになるには年上の女房が必要」そう岡田は語っている。

由美子さん自身はプロの妻になるとは思っていなかった。
ただ一緒にいたいと思ったから結婚した。

私は支えていないんです

来月には足利に新居がたつが、現役中は別居生活が続きそうだ。
離れていても家族のために、岡田幸文は頑張る。


<岡田選手のコメント>
嫁には感謝の言葉でいっぱい。だからオフには家事を手伝ったりする。
年上のおくさんは絶対必要だと思ってたし、考えもしっかりしてる。
成長できると感じた。
(年上の奥さんがいる)今江選手とも「野球に集中するなら年上の女房ですよね」と
よく話します。



もっと深い話もあるのですが、かいつまんで記事にしました。
素晴らしい信頼関係だと思います。
岡田選手ももっと飛躍してくれるでしょう!!!

[PR]
by isunnyopu | 2012-02-13 20:26 | 岡田幸文

※当記事は日刊スポーツ2012/02/08の記事を参照にしております。
岡田嫁こと岡田選手の奥様のコメントです。

<今季3200万>
240万ではじまったプロ野球人生。
今季は3200万まで跳ね上がったが、妻の接し方は変えない。

家庭内ではダウン査定です。設定変更ミスで高額な携帯の通信料金を
取られたから、「しばらくはおこずかいあまり出せないよ」と言いました。

サラリーマンとして60歳までやれる保証はない。だから共働きをする。
ゴールデングラブ賞を取っても、1億円プレイヤーになろうと変わることはないです。



<周囲は一緒に>
別居生活を通じて伝えたいこと

常にいつクビになるか分からない。地に足を付け野球をやってほしい


<コアラのマーチ>
プロ入りは反対だった。
育成枠で指名されると、夫がさらわれるような感覚になった。

スカウトが来た時も笑えなかった。夫は指名されてニコニコ
子供たちもロッテのお菓子をもらって喜んだ。
でも「私はお菓子じゃ釣られない」と思っていた。


240万でどうするのか。2年間だけやらせてくれと言われたが、「いいよ」と
言えなかった。
入寮の際も「行ってらっしゃい」と言ったが、「頑張れ」とは言いたくなかった。



前編だけでもすごい話が飛び出てきました。
苦労人・岡田のイメージが強いですが、すべて家族の支えがあったから。
後編では家族の絆、そして2人の出会い、岡田選手コメントをお送りします。
お楽しみに!!!

後編はコチラ

[PR]
by isunnyopu | 2012-02-11 15:33 | 岡田幸文
おめでとー!!!

岡田!
岡田!!
岡田!!!

、というわけで岡田選手が2011年ゴールデングラブ賞 外野手部門で
トップに選ばれました!!!!


めでたい!!!

今シーズン暗黒なシーズンだった中、岡田選手の活躍は見事でした。

かくいうわたくしも、剛なきマリーンズで誰を注目するかで悩みました。
シーズン序盤はオギタカでしたが、夏過ぎからもう岡田選手に目を奪われました。

あの守備力はさすが!!!
来年も岡田選手を応援していきます!!!

本当におめでとうございます!!!


<自身>
この記事も情報出て遅れての投稿となりました。
現在、年末に引っ越しを考えているなど忙しく投稿も1カ月ぶりでした。

引っ越し先は勤務地に近づくこともあり、更新頻度は増すと思いますが、
今年の更新は後何回出来るか微妙なところです。

しかし、ファン感に行ったりしますので、その感想などはしようと思います。
よろしくお願いします。

[PR]
by isunnyopu | 2011-11-27 00:03 | 岡田幸文