このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

終戦

本日1日、浅間敬太選手(24)、三島輝史選手(22)、木興拓哉選手(22)、末永仁志選手(21)、田中良平選手(25)、柳田将利選手(21)の6選手に対して、戦力外通告を行いましたのでお知らせします。

なお田中良、浅間の2選手は現役続行を希望。三島、木興、柳田、末永の4選手は現役続行について検討中です。


まぁ仕方ないこともあるかもしれませんが、もう少し見たかった選手ばっかりです。
残念ですが、今後プロ生活がなんらかの形で続くことを祈ります。
てか柳田君って打者専念転向したばっかでは?

で、タイトルです。
千葉ロッテマリーンズは2008年シーズンの4位が確定。
残り2試合が消化試合となりました。

正直19時の段階で携帯を見て
1-7。日ハム6-0と見た瞬間はまさか・・・と思いましたが、これから携帯は一切見ず先ほど公式サイトで結果を見ました。

まぁ途中最下位で、この日まで戦えたことは素晴らしいことかもしれません。
ただ、ここぞで踏ん張れなかった。そして何より結果3位争いなのです。

目指してるのは3位ではなくリーグ優勝。
それには1点を軽んじた攻撃、采配があったと思います。

監督はボビーなんだからグダグダ言ってもしょうがないことですが、勝てる試合を何個落としたかわかりません。

残り2試合。
来年に向けて戦うのか、最後まで全力尽くすのかはわかりませんが、千葉マリンでどう戦うのか。
まぁ悔しいですけど。

それにしても2位4位2位4位2位4位って一体・・・。
2004年といい07年といい今年といい。日ハムに仕返ししようよ。
ダルビッシュを打ち崩そうよ。悔しいですよ。


テキスト速報だけですが、感じたことは1つ。

ツヨが足を引きずりながら内野安打にセーフティと命を懸けて戦ってくれました。
ツヨファンだからといって特別視してるわけではないです。

しかし、今まで首が少しでも違和感があれば休んでた西岡剛が、チームのため怪我を押して出場した姿はホントにすごかったです。
打率もちょうど3割ですし、消化試合となったため明日あさっては出場しないと思います。
というか来年のため休んでほしいです。

[PR]
by isunnyopu | 2008-10-02 00:37 | マリーンズVS○○