このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ゴリラのぬいぐるみ

(携帯メール速報)
一昨年のホークス戦で”ゴリ”こと今江が骨折で離脱となりましたが、ベンチには代わりにゴリラのぬいぐるみが仲間入り

え?マジで???

<ファイティング・ツヨ!西岡剛選手全打席#7>
1番ショートでスタメン

1:ショートゴロ
2:三振
3:ショートゴロ
4:三振


<ヘイポ~を探せ(ウォーリー風)>
f0020643_2246165.jpg

2回のバッターボックスに発見。
「バントの構えを見せたが、1球目を空振り、2球目をファール」

9番サードでスタメン

1:ライトフライ
2:レフトフライ


<今日の薮田神>
登板なし



試合は見てません。
福浦さんは怪我でしょうか?

エラーで2回に先制されました。
ツヨはちょっとエラーが多いですね。
(ツヨは好きですが、何もかも褒めるというスタンスではないので、気になったことは他の選手と同じく書いていきます)
送球エラーはデフォなとこありますけど・・・。

打線も3回以外沈黙と・・・・・・・・
9回無死1塁でズレータと・・・


まぁ俊ちゃんで負けたのは痛いですが、今度こそ久保チュウに援護点を挙げましょう!!!久保チュウファイティン!!!

<ロッテ・橋本キャッチセール! FA市場捕手に注目>
今オフのFA市場では、“捕手株”に球界の注目が集まっている。横浜・相川、ロッテ・橋本、中日・清水将、そして阪神・野口の4人。いずれも経験、実績が豊富な司令塔ぞろいだ。
(中略)
 現在ロッテの正捕手は昨春のWBC、そして今夏の北京五輪で日本代表入りした里崎が務めているが、橋本は経験、実績ともにひけを取らない。ロッテが日本一に輝いた2005年、バレンタイン監督は里崎とともにツープラトンで起用し「投手王国」と呼ばれる投手陣を牽引した。年齢も相川と同じ32歳。7日のソフトバンク戦では7号代打満塁弾を放つなど勝負強い打撃は健在で、脂の乗り切った司令塔だ。しかも相川の上をいくセールスポイントが、年俸3500万円という“リーズナブル”さだ。

 「年俸面でも手が出しやすい価格だし、左打者としても打っているからね。特に若い投手陣がそろっているチームには、橋本くらいの経験のある捕手がリードしたら面白いよ」(某球団編成関係者)。それだけに捕手陣の年齢層が若いヤクルトなどが、強い関心を寄せている。

 まさに熱視線が注がれている橋本だが、少々手厳しい声もあがっている。「リード面では里崎の方が上。それ以上に最近ではキャッチングの荒さが目立っている。その辺りをキッチリやらないと、評価が下がってしまうんじゃないか」(パ某球団スコアラー)

 チームは目下3位に浮上し、クライマックスシリーズ出場権争いが激しくなる最終コーナーは、アピールのしどころだ。


*明日の更新はお休みorしても深夜以降です。

[PR]
by isunnyopu | 2008-09-09 22:42 | マリーンズVS○○