このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

VSホークス~やはり成瀬投手は信頼できる~

○5-1

最終回は、荻野がピシャリと3者凡退に仕留め、プロ初セーブを挙げました。
初回にマリーンズが先制した後、一度は追い付かれましたが、4回に4点を挙げ勝ち越し。成瀬は序盤苦しい投球が続きましたが、味方の援護で本来の投球を取り戻し、7回以降渡辺俊、川崎、荻野と繋いで逃げ切り、快勝しました。成瀬はホークスからプロ初白星を挙げさらに今季15勝、プロ通算20勝目をマークしました。


ということなんですけども。
やはり成瀬投手でしょう!!!
3回に無死満塁で0点に抑える!!!
気迫だ

打線もオーティズ君1打点、ツヨ&福浦大先生が2打点と好調!!!
明日も勝つしかない!!!


というかワーツ俊介投手の中継ぎ?????
サブローグによるともう1人いたみたいですが、たぶん直行投手でしょう。

録画によると、俊介投手登板時に10連戦も6人で行くと言ってましたが、信じますよ。
7人目の先発はいいですよ。



古田捕手が引退ということで、お疲れ様です!!!

<TSUYOSHI選手ガッツあふれる!!!>
<ロッテ5-1ソフトバンク>◇19日◇千葉マリン
 右手に痛み止めの注射を打ちながら出場を続けるロッテ西岡が、4回に試合を決定付ける2点適時打を放った。2死二、三塁で、4球ファウルで粘った後、中前へ鋭くはじき返した。「手がめっちゃ痛すぎて『ここはどこやろ?』と思ったぐらい。声援だけが耳に入ってきていた状況だった」と、ファンの後押しに感謝した。バレンタイン監督は「ガッツを前面に出してくれた。素晴らしい思い出になる1打席だった」と大絶賛だった

[PR]
by isunnyopu | 2007-09-19 21:54 | マリーンズVS○○