このブログは千葉ロッテマリーンズ鈴木大地選手を応援していたブログ。以前の名は西岡主義


by isunnyopu
カレンダー

岡田幸文と岡田嫁~後編~


※当記事は日刊スポーツ2012/02/08の記事を参照にしております。
岡田嫁こと岡田選手の奥様のコメントです。
前編はコチラ

<怒り心頭だったが>
妻と子2人を置いて、ロッテに入団した夫・幸文に対し
妻は「家族より野球を選んだ」という思いも抱いた。

しかし1年目。入寮してから3週間後のオフ。
久しぶりに変える夫・幸文は2人の娘を見た瞬間、涙があふれたのであった。

やはり子供に会いたかったんだなと。そこまでしてプロに進むのなら
少しは認めようと。私のなかでは転機になった。



<ボール転がすのやめプロパン転がす>
震災時、妻として、夫の愚痴や弱音を聞き、背中を押し続けた。

「それが嫌なら野球をやめて、帰ってきたら」
「ボール転がすのやめてプロパンガス転がしに帰ってくる?」
彼は怒られるのは嫌ではない。ミーハーになるのは嫌だと思う。
「QVCに全身ロッテグッズで行っていい?」と聞いたら
「絶対にやめてくれ」と言われました。



<岡田幸文、妻・由美子さん出会い>
市営球場の管理をしていた由美子さんに当時19歳の岡田幸文は
一目ぼれをした。
「俺がプロになるには年上の女房が必要」そう岡田は語っている。

由美子さん自身はプロの妻になるとは思っていなかった。
ただ一緒にいたいと思ったから結婚した。

私は支えていないんです

来月には足利に新居がたつが、現役中は別居生活が続きそうだ。
離れていても家族のために、岡田幸文は頑張る。


<岡田選手のコメント>
嫁には感謝の言葉でいっぱい。だからオフには家事を手伝ったりする。
年上のおくさんは絶対必要だと思ってたし、考えもしっかりしてる。
成長できると感じた。
(年上の奥さんがいる)今江選手とも「野球に集中するなら年上の女房ですよね」と
よく話します。



もっと深い話もあるのですが、かいつまんで記事にしました。
素晴らしい信頼関係だと思います。
岡田選手ももっと飛躍してくれるでしょう!!!

[PR]
by isunnyopu | 2012-02-13 20:26 | 岡田幸文